平成15年2月5日 水曜日
   ☆取水場・躯体工事完成☆

 取水場も躯体(建物)工事がほぼ、終りました。後は型枠を外して終了です。
 今後の工事予定ですが、電気工事と各種設備(ポンプ等)に入り、これらの工事が終ってから、仕上げ工事に入ります。尚、完成は9月頃の予定です。


 
施設の屋根部分です。             最上階はまだ、パイプが入っています。



   ☆集水埋渠工事☆

 
同時進行の埋渠工事も進んでいます。

            奥の白い覆いが取水場で、埋渠工事のため堤防が切られています
 
↑川の水をせき止めての工事です   
 
取水の菅です。細い網目になっていて、ゴミが入らないような仕組みになっています。ちなみに、ステンレス製となっています。

堤防上から埋渠工事現場を見る


  ☆旧あゆ見橋解体☆
 
旧あゆ見橋の撤去も着々と進んでおり、すでに、余市・仁木とは切り離されました。
 旧あゆ見橋は桁が6本で出来ていました。その桁を1本づつ、切り離し、クレーン車で持ち上げて外して行きます。

 

↑余市側から撮影
 
↑何トンクレーン車なんでしょうか?         仁木側から余市側を見る↑


 
桁が外され、持ち上げられまし。(撮影場所は新あゆ見橋から)

  
 
最終的には仁木側に降ろされました               桁はこんな形をしてます

他の取水場写真を見る