平成15年3月11日(2月27日撮影)
 ☆校舎完成(沢小委員会現地視察)・体育館入札☆

1.沢町小学校校舎完成
 2月27日、沢町小学校建設推進特別委員会が開催され、3回目の現地視察が行われました。
 校舎も完成し、後は備品の設置と引っ越しです。3月19日には新校舎への入校セレモニーが行われます。

↓委員会メンバー並びに、担当役場職員と入校です。
 
                         低学年用校舎の位置に体育館が出来ます↑

 

↓玄関を入ると多目的ホールがあります
 

この多目的ホールの上には2枚のレリーフがあります

  
↑春・夏・秋・冬を表していますし、子供たちがこれを選んだそうです
↓シリパ・ローソク岩、6輪は1年生から6年生までを表しています



 
↑多目的ホールの横には階段があります。また、本棚も設置されています
↓今日の視察には野呂議長も同行されました

 
         当、沢町小学校建設促進特別委員会の委員長は渡辺副議長です↑

↓保健室です。保健室にはトイレも設置されています

 

 
上の2枚の写真は同じ教室の黒板です。レバーで簡単に上下が出来ます。仕掛けは黒板の裏にあり、バネ仕掛けになっています。これにより、先生が書くときには上に上げて、子供たちが書く時は、下げて、かかせます。考えてますねぇ。また、テレビを入れる枠と格納式のスライド用幕も設置されています。
 

 
↑生徒用トイレにある、手荒い場         女子トイレはピンク色です↑
↓身障者用トイレもあります             畳の部屋もあります↓

 

 
↑特殊学級には、シャワー施設と洗濯機が置けるスペースもありました
↓家庭科教室です。さすが、女性議員ですね。白川議員は熱心に点検をしていました

 
家庭科教室の教員用調理台の上はカガミが設置されています。これによって、生徒側から先生の手元が見える事になります 

食堂は教室2ツ分の広さがあり、一度に144名の人が食事を取れます。奥の小窓か調理室で、この小窓から直接、給食を差し入れる事が出来ます。
 
撮影のために何度も来ていましたが、やはり完成したら、まったく違う感じがしました↑

↓音楽室は防音のため、扉が2ケ所あります。中は、防音設備がされています↓

 



 
コンピューター室                    二階から中庭を撮影
放送室                          理科教室

 

給食室は衛生面で、かなり注意がはらわれていました。
↓前室で、材料の下処理がされます 
 
           
調理室に向かうには、エァーシャワーを浴びなければ行けません↑
↓出来た給食は荷台で運ばれますが、生徒は扉の中に入らずに荷台を引き出します

 
               現在の体育館への渡り廊下の建設が行われていました↑


2.体育館入札

 5000万円を越る契約は、議会の同意が必要で、議決案件として、平成15年、第1回定例会において、提案されました。
 質疑はありましたが、全会一致で可決され、次の業者となりました。

1.契約の目的 余市町立沢町小学校(屋内体育館棟)建設(建設主体)工事
           構造 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
           地上2階地下1階建て  述べ面積  1,178.58m2
2.契約の方法 指名競争入札
3.契 約 金 額 一金 3億1395万円
                 予定価格3億1647万円
                 落札率99.20%
4.工    期 自 平成15年 3月11日
          至 平成15年12月10日
5.契 約 者  余市町長大 谷  覚
6.契約の相手方
          丸彦渡辺・松浦・白鳥特定建設工事共同企業体
               代表者   札幌市豊平区豊平6条6丁目5番8号
                       丸彦渡辺建設株式会社  代表取締役 庄司元信

 尚、この体育館工事では、電気設備と機械設備工事のき入札が合わせて行われましたが、この点についての報告がなく、私が、「どうなのか?」と質問をしました。
 その結果、電気設備については2362万円で、機械設備では、随意契約で2499万円との事だったようですが、契約書に調印がされておらず、業者名は公式に発表されませんでした。


他の沢小写真を見る