他の沢小写真を見る

沢小建設・平成15年10月18日UP
   ☆体育館現地視察・工事完成へ☆


 選挙等があり、なかなかこのページが更新出来ませんでした。もっとも、体育館の建設という事で、四角い箱物を作るだけで、特殊な事がなかった事もあり、選挙終了後も取材をしていなかった事もありました。

↓委員会開催の場合は、委員会の看板が上げられます
 
体育館の道路側にあるレリーフです。左上は校章、右上は太陽、子どもたちは1年生から6年生の6名で、男女3名です。

 さて、17日に改選後、始めてとなる沢町小学校建設促進特別委員会が開催され、現地視察が行われました。

 さて、沢町小学校の事業概要ですが
 年度  内  容   
平成11 耐力度調査  事業費・1449万円
平成13 実施設計   事業費・1869万円(基本・外溝・地質調査含む)
平成14 校舎・給食棟建設工事 事業費・9億4148
     構造・鉄筋コンクリート造2階建  
     面積・校舎棟 1階 1939u 設計監理・電波障害調査
            2階 1565u   事務費・備品購入費を含む
         給食室・食堂  371u
          合  計 3875u
平成15 屋体棟建設工事    事業費・2億4915
     構造・鉄骨鉄筋コンクリート造平屋建 
     面積・       1090u  設計監理・旧校舎・屋体解体
                       事務費・備品購入費を含む
平成16 外溝工事(グランド整備) 事業費・5837万円(予定)
              11700u   
           事業費総額12億8220万円 となっています。

 
↑ステージ向って左上は放送室で、小窓が付いています

 
体育館の暖房はギャラリーの下に付けられた遠赤外線暖房で行われます。尚、ギャラリーの上には通常は上がることが出来ません。また、ボールが自然に落ちるように傾斜がついているそうです

 
↑ステージの下は物品庫になっており、左は物品庫に下りていく階段で、右は内部です

 
↑ステージ正面左上の放送室内部     放送室しか見たらこんな風景です↑

↓ステージの裏側は通路が確保され反対側に抜ける事が出来ます
 
ステージ正面の左上は放送室ですが、その下はピアノ格納庫となっています↑

↓沢小特別委員会の松原副委員長(左)と白川委員長。女性の正副委員長コンビは、余市議会で初めてです。
 
白川委員長は私と同期当選組の2期生議員です。同期で、委員長経験者は、前年に中谷議員か水道決算特別委員会の委員長をしましたが、常設委員会、並びに常設の特別委員会の委員長は、今期になって、私と白川議員の二人だけで、同期5名中、3名が委員長経験です。

    ステージ正面右側の物品庫。階段によってステージに上がります↓
 
↑体育館の照明で、昇降式?のようです

 
↑後方の物品庫          トイレ前の水飲み場。正面は体育館玄関↑

 
↑バスケットボールのゴール           ↑ 登り綱?

↓女子用トイレ。沢小は女子トイレはピンクで統一されていました
 

↓体育館と公舎の渡り廊下にある仕切りシャッター。奥か体育館です
 
沢小体育館は夜間解放出来るようになっており、そのための体育館専用玄関があります。左側が体育館で、正面はトレイです↑

 
↑仕切りシャッターの次には防火扉があります。防火扉がは真ん中が開く構造になっています

 
視察を終えて、ホッと一息       ↑公舎玄関のすぐ前にある多目的ホー
                   ル。図書がたくさんおいてあります。

 
新しい学校という事で、新型パソコンが40台設置されていました。で、最新機械がある一方、昔ながらの大地図もありました


 体育館もほぼ、完成しており、工期の遅れはありません。予定では10月一杯で工期が終わり、すぐに既存体育館の解体が行われます。
 そして11月24日には、新公舎落成記念を兼ねた、開校130周年式典が行われます。ちなみに、今年は町内の小学校は開校記念ラッシュで、大川小学校120年。黒川小学校100年となっています。