平成20年までの分に移動
☆履 歴 書(議会活動遍歴)
平成21年2月 ホームページアクセス14万件通過。
        下水道条例の一部を改正する条例案、賛成討論実施。
     4月 ひろかずニュース40号発刊。
     6月 ホームページアクセス15万件到達。開設は平成14年
       3月なので、7年で到達です。
    11月 第6回 議会報告会開催 中央公民館。
    12月 余市町、並びに教育委員会に対して、無会派でしたが、
       要望書提出。

平成22年7月 ひろかずニュース45号発刊。
        7月末〜8月上旬。
         昭和30年代末以来の大雨で町内大被害発生。
     8月 上野町長、病状悪化によって、任期を1年余り残して
       辞任。町議選挙と別日程で行われる事となる。
     9月 上野町長辞任に伴い町長選挙実施される。3名が立候補
       嶋町長誕生。
        ホームページアクセス19万件。町長選挙の関係で、ホーム
       ページのアクセスは2日間で1000件オーバーでした。
    11月 第7回 議会報告会開催 中央公民館。
        副町長退任。しばらくの間、副町長は空席になる。
    12月 余市町、並びに教育委員会に対して、無会派でしたが、
       要望書提出。

平成23年2月 ホームページアクセス20万件到達。
     3月 統一地方選挙の年という事もあり、北海道新聞に『議員
       活動、増えるネット発信』として私のホームページが紹介
       されました。
        余市町副町長就任。初の北海道からの派遣でした。
     4月 余市町農業協同組合監事就任。
     6月 余市町農業委員公選委員退任。4期12年間、お世話にな
       り、最後の3年間は会長代理(副会長)職も預かりました。
       退任事由としては、農協監事職も預かる事となり、多忙にな
       る事が予想され、職務が十分に果たせなくなる可能性があった
       事もあり、また地域の次の農業委員も決まった事によります。
     8月 平成23年度議会議員通常選挙。569票を獲得、順位は
       18人中、10位で4期目当選。
        改選後の会派構成で新会派である『よいち未来』に所属。
    10月 ひろかずニュース50号到達。
    11月 第8回 議会報告会開催 中央公民館。
        同窓会長をしている北海道仁木商業高等学校閉校式にて
       式典実行委員長として、閉校式を取り仕切る。   
        平成22年度決算特別委員会委員長。

    12月 新幹線問題で報道各局が押し寄せる。2回の議員協議会が
       開催され、議員の中で、唯一「新幹線を選択せよ」と明言。
       

平成24年3月 北海道仁木商業高等学校の閉校。校旗降納に立ち会う。
        介護保険条例の一部を改正する条例案で賛成討論実施。
       この手の賛成討論では、私以外の議員が実施した記憶は無い
       のですが・・・。
        この年は金冠日食からスタートして、天文ショーが続いた
       1年でした。
        豊浜地区で住民参加の避難訓練を6月に。また、原子力防災
       避難訓練も10月に実施され、私も参加しました。
        6月には職員による外部団体の不正経理問題発覚で、同年
       9月に町長以下、役場幹部の処分。
     9月 ホームページアクセス25万件到達。
    10月 余市町議会の重鎮、渡辺議員逝去。26年の町長選挙時に
       議員の補欠選挙が実施されることが確定。
    11月 平成23年度決算委員会で大混乱。会期は来年までとなる。
    12月 第9回 議会報告会開催 中央公民館。 
        12月定例会において、議長不信任案提出されるも賛成
       少数で否決される。

平成25年1月 除雪が起因と思われますが、静脈炎の発症。以後、3ヶ月
       に一回の割合で再発が続いています。
        2月 前年の決算問題が尾を引いて、委員会採決結果と
       本会議採決結果が反対となる等、議会の大混乱となる。
        3月定例会もこの流れをくんで、空転続きとなる。
        北海道からの副町長の任期満了となり、現在の副町長が
       選任される。
     8月 所属会派である『よいち未来』からの退会。任期後半から
       4度目の無会派を選択。無会派となった事由としては、会派
       内の相談が無いだけでなく、会派内の話し合いの前に、他会
       派との話し合いがされていたことによると判断出来たため。
     9月 定例会の一般質問で、町合同墓地の設置を求める質問を行っ
       た所、町民より『イィ質問だったね』と反響大。こんなに反
       響があるとは思わなかったです。
    11月 第10回 議会報告会開催 中央公民館。
    12月 無会派の安宅議員と共に、26年度へ向けて要望書提出。

平成26年2月 平成23年の職員転落事故における賠償金が提案される。
     3月 持病の静脈炎、7回目の発症で一週間入院となる。
        平成26年度予算案、委員会では可決されるも、本会議で
       は否決される。
        その後、暫定予算が提案されて、暫定予算の賛成討論を
       行う。会派所属の議員からはありませんでした。
     4月 ひろかずニュース60号発刊。
        ホームページアクセス30万件到達。開設し4406日目。
        余市町農業協同監事、2期目就任。
        4月末に平成26年度予算、通過。
     8月 ホームページアクセス31万件到達。ホームページのフォル
       ダー内のファルス数は2万枚を超えました。







 
平成20年分に移動する