他の町角写真を見る
街角ショット 平成30年8月22日UP
     
  平成30年8月色々☆

 暑い夏?涼しい夏?まぁ、とにかく天候不安定で、台風の発生も多発している8月。小樽・余市にとっては、特に熱い夏となっています。
 そして、自分にとっては、なんか、非常〜に長いなぁ・・・と感じています。

 さて、取りためていた写真を・・・

8月17日撮影 
 商店街で開催していたサマーセール。自分もしっかり、地元で買い物をしており、抽選券は15枚ありましたぁ〜
 
 と、いう訳で、黒川地区の抽選会場に行ってきました。結果は4等2本と13本は5等でしたぁ〜。まぁまぁの成績でしょうねぇ〜

8月17日撮影
 各区会や小学校で盆踊りが開催されていました。この前の週は夏らしい気候でしたが、今週に入り、連日の雨、また、気温もグッと下がってしまいました。
 山田区会では16・17日と予定していたのですが、16日は雨で翌日に順延となってしまいました。17日は予定通り開催しましたが・・・
 
 いゃ〜寒いのなんの。半袖では風邪を引いてしまうくらいの気温となってしまいました。
 
 ちなみに、延期になったのは山田区会だけではなく、お隣の美園区会でも延期となって、20日に開催されて、花火大会もやっていましたよ〜

 さて、暑い夏だけではなく、熱い夏となったのは・・・首長選挙があるからです。
 
 偶然ですが小樽市も突然、市長が辞職しての選挙。余市町は任期満了ですが、投票日はどちらも8月26日です。
 小樽市は予定者8名分の掲示板、余市町は6名分の掲示板をあげました。
 小樽市は8月19日告示日で、余市町は21日告示となりました。

 余市町では2名の立候補者となりましたが、選挙で使える金額は312万円ということで、この金額は、5日間の分であって、後援会活動費は別途という事となります。
 

 
 熱い戦い!!ですが、今回の選挙は、雨との戦いになりそうで、最終日は台風との戦いも・・・いゃ〜、厳しい選挙となりましたねぇ・・・
 どの候補者の皆さんも、体調管理と、事故にはくれぐれも注意しての選挙戦をしてもらいたいものです。

8月22日撮影
 午前2時頃に、雷と豪雨となっていました。まぁ、そんな長い時間帯では無かったと思っていますが・・・ちなみに、あれだけ降っても1時間当たりでは20ミリも行っていない・・・という事だったようです。1時間に50ミリともなれば、本当に大変なんでしょうねぇ・・・
 そして、夜明けを迎えて・・・午前6時20分頃だったと思いますが、突然の停電となってしまい、うーん、情報も無く・・・数件に携帯電話で連絡したら、地域全体のようです。これは、マズイ事になるぞ!!
 当然ですが、信号も・・・左は田川橋。右は駅前十字街です。
 
 役場前に来ると警察官が誘導をしていました。そして、役場裏口では発電機で電気を作っていて・・・
 
 どうやら、後志全域で停電という事で、この時点では原因も不明でした。と、思っていたら、7時半過ぎに、通電となりました。
 朝の1時間は、貴重な時間だよねぇ〜

8月22日、午後に沢に向かったら、浜中海岸で、大型クレーンが来て、何かをやっていました。プロックを入れていたのかなぁ・・・とも思いましたが・・
 
 何の工事なんでしょうかねぇ・・・
 
 そして、22日は、町長選挙の期日前投票が開始されました。土日に台風直撃のようで、早くに投票をする方が多いようですね。

 さて、日付は関係ありませんが、文久2年1862年に会津藩士によって書かれた日記の中に、ヨイチが出てきています。明治維新は1868年であり、この文久2年は、会津藩が京都守護職になった年で、いわば、歴史の分れ目の年でした。
 
 日記には、記述と絵図も書かれており、もしかしたら、もっとも古い余市町の絵図かも・・・しれないです。
 そして8月25日の土曜日。これは、選挙戦の最終日となりますが、会津若松市から2団体が別々の日程で、余市町に入り、会津藩士入植関係の石碑等の見学が予定されています。
 一つは朝の8時〜10時。もう一つは午後2時〜午後5時の予定で、どちらも、自分がガイドをする予定となっています。
 当日は台風直撃予報が入っており、うーん、臨機応変な対応で、ガイドしたいと考えています。

 選挙も熱い・・・ですが、会津も戊辰150年という事で・・・熱いですねぇ〜。

 皆さん、台風への備え、そして、選挙に行きましょうね!!