他の町角写真を見る
街角ショット 平成30年7月13日UP
       
旗波運動と海開き☆

 暑くならない夏ですが、ソーラン祭りも終わって、日めくりだは、夏本番となりました。と、いう訳で、夏の行事を・・・・

 新聞にも、様々な場所で開催されている事が記事となっていましたが、12日、午前10時から道の駅の国道229号線で、交通安全旗波運動が開催されていました。
 
 年4回の開催となっていて、関係団体や運輸業界の方が参加して、幟等を持って、ドライバーに呼び掛けています。
 
 久々の晴天で、さわやかな夏空でした。


 翌日の13日、今日から8月16日までの約1ケ月間、モイレ・浜中海水浴場がオープンとなります。
 
 今日の天気予報は・・・小雨です。で、蒸し暑い海開きとなりましたが、気温としては低い方で・・・うーん、海水浴のお客さん、来るのかねぇ?

 海上に到着した所、沖に、自衛隊の船が・・・よくよく見たら、余市防備隊のミサイル艇でした。なんで停泊しているかなぁ・・と見ていたら、もう一艘が港から出て来て、沖に出て行きました。その後、港に入っていきましたぁ〜
 


 
 もう一つ、浜にはたくさんのキャタピラーの跡が・・・先日、5日の大雨で大量の流木が海に流れ出て、それが浜に大量に流れついていて、昨日までに撤去したそうてだす。その足跡でしたぁ〜

 午前10時から関係者が集まって、神事が始まりました。ちなみに、今日の主催は余市観光協会と余市町の共催となっていました。
 
 関係者が集まり、安全祈願の祝詞の行われ・・・

 
 公設の海水浴場なので・・・監視小屋、トイレ、更衣室、駐車場、水飲み場の写真は写して来ませんでしたが、水道も完備されてあります。
 

 
 海のお祓いをして、関係者全員が玉串を捧げて、終了です。
 
 最後に挨拶が行われ・・・砂浜には一輪の花が咲いていました。
 安全で、そして、快適な、そして、にぎわう海水浴場になりますように。