他の町角写真を見る
街角ショット 平成29年4月15日UP
     ☆平成29年4月上旬、色々☆

 新年度に入り、色々と撮りためた写真を・・・・

4月1日・2日と、余市神社の関係団体である『余市の祭り保存会』主催のコンサートが、1日は神社2階社務所。2日はギャラリー安達で開催されました。
 
 内容は三味線コンサートという事で、北星高校の浅尾強嗣氏でした。
ファンクラブがあるようで、どちらも会場をあふれんばかりの方が集まりました。ちなみに、利益は余市神社のお祭り関係に寄付されました。

4月3日・月曜日
 新年度は今日からスタート。という事で、役場では人事発令がされていました。
 
 対象は役職名が変わった職員全員と、新規採用職員でした。ちなみに、新規採用職員は見習い期間があって、成績によっては、見習い期間で終わり〜。という事となるそうです。
 対象職員全員という事で・・・30分以上かかっており、その間、全員、立ったまま・・・という事で、お疲れ様でしたぁ〜。

4月3日の役場の事例交付の時に、役場に向かい、役場前の信号が赤で停車していたら・・・
 
 「あれ?博物館の看板変わったかなぁ・・・」と思って、役場に聞いたら、『え?しりません。あれ?変わってる。いつ変わったの?』とは、こっちが聞いている事なんですが・・・ちなみに、前は、白バックに黒の文字でしたが・・・
 
 で、写真は、後日、撮影したのですが、カメラを向けて気が付いた事が・・・まずは、帆かけ舟の看板は、国道上にある看板で、こっちは、道路管理者が設置した看板なんでしょうねぇ。そして、博物館のマークの中に、なにらや文字が・・・博物館の英語表示でしたが、みなさん、知っていましたかぁ??

 こちらも、国道を走っていて、新学期という事で、毎年、交通安全の幟がたてられていますが、一般的には黄色ですが・・・「」

 
 大川小学校の前を通ったら、赤色の旗がありました。ブシ君とシリパ岬の図柄ですねぇ〜

 4月4日、出身大学である星槎道都大学第40回入学式に参加して来ました。
 
 1時間余りの式典でしたが、うーん、入学式って、こんな感じだったかなぁ・・・ちなみに、校歌斉唱は、大学の先生がピアノ演奏でソプラノで斉唱していました。

 4月10日、雪もだいぶ消えてきていて・・・・美園墓地に向かいました。目的は・・・
 マッサンで有名になった余市町、そして、会津若松市との関係も深くなり、会津から余市を訪問される観光客の方は、冬の間もいました。
 冬の間も『会津藩士の墓に行きたい』と訪ねて来られる方がおり、「雪で行けないですよ〜」と答えても、『その場所が見えるところまで・・』との要望で、案内をして、山の上を指して「あの辺です〜」と、教えても、何も目標となるものが無く・・・
 
 と、いう訳で、会津藩士の墓は、墓地の中にあるので、初めての方は、なかなか探せない。という事もあって、昨年、使った幟があるので、これを建てる事にして、設置して来ました。「幟の立っている所が会津藩士の墓です」となれば、だれでも案内が出来ます。
 で、幟を建てに行こうとして、墓場山に向かって車を停めようとしたら・・・「あれれ・・キツネだわぁ」と偶然、キツネが通っていました。
 自然、豊だから?それとも、食べるものが無くて、人間の所まで出て来た?さぁて、どう判断すべきでしょうかねぇ?ちなみに、撮影時間は14時でした。

 4月11日はピンクムーンの日でした。
 ピンクムーンは、見れば幸せになれる。恋愛にご利益・・・等々と言われていますが、余市町では11日は、曇天で、月は見えませんでした。

 翌日12日は、風が強かったのですが、綺麗な月が・・・でも、この12日の夕方に、転倒して、足が痛い><中で、撮影しましたぁ(;;)

 4月15日、転倒した関係で、車の運転も出来ない事から、通院は送ってもらい、今日の帰りは、バスに乗ってみました。ちなみに、今日は転倒ではなく、以前からの静脈炎での通院でしたが・・・
 『うーん、ワーファリン飲んでると、治療、難しいよねぇ・・』との事で、ワーフアリンの量を少し、減らす事になりました。
 
 それは、さておき、数年ぶりにバスに乗ってみました。議会では、毎年の秋に、この協会病院線維持のために中央バスに対して補助金の支出が提案され、自分も、ある程度、質問をしています。
 そんな事もあって、バスの時間も丁度よいのがあったので、「たまに乗ってみましょう」という事で、乗ってみました。
 
 待合室には、仁木町の予約制バスの案内が掲示されていました。うーん、余市町も過疎化が進んでる現状から、その声も、ますます、強くなって来ていますが、隣町ではすでに実施していて・・・
 最終的には、余市駅まで乗車しましたが、楡の木通りを経由して駅前という事で、距離的には遠回りをした事になります。
 ちなみに、だれも乗車しないのかなぁ・・と思ったら、最初に5名の乗車で、途中からも乗車がありました。

 自分にとっては、いつもと違う新年度のスタートでしたぁ〜