他の町角写真を見る
街角ショット 平成29年2月12日UP
    ☆平成29年2月色々・パートT☆


 全国的に見れば、議会的にというか、行政として、トラぶっている自治体もあるようですが、余市町はといえば・・・いたって平穏である。と思っています。
 新聞に掲載される事も、最近は、多分にないのですが、まあ、悪い事もないのかもしれませんが、「おぉ〜」という事も無い・・・とうのが現状となっています。
 もっとも、行政的には、これから3月という事で、これから、3月の定例会と新年度予算委員会に向けて、色々と出て来るのでしょう。
 ちなみに、余市町議会としては、委員会が中心で行われていて、それなりに忙しい日々が続いています。
 
 まぁ、そんな中、町中を走っていて、写した写真を・・・
 
 1月31日、駅前の観光協会に行ったら、あれまぁオブジェがありました。
歩道側面しているので、車では気が付かないですね。いまだ、ニッカ工場を列車で訪れる方も多い事から、観光客の方には、きっと好評でしょうねぇ〜
 ちなみに・・・例年2月に開催されていた、余市の雪祭りであるナイトキャンドルの夜は、本年は中止となった。というより企画がされなかったそうです。残念ですよねぇ・・・
 
 同じ日に、沢小学校に行ったら、玄関にスキー立てが設置されていました。低学年の生徒がスキーを引っ張りながら下校していました。

2月2日、余市神社に行って、節分のお祓いを受けてきました。
 
2月に入ったとたん、雪もふらず、また、気温も上がってきました。12月から積雪となって、今年はどうなるのかなぁ・・・と思っていましたが、積雪としては、平均よりは少ない状況となっています。


 
2月6日、豊浜まで行って来ました。途中にあるローソン岩は、約1年前、先端が欠けた。という事で、全国的なニュースにもなったのですが・・・うーん、見学者は・・・いないでしようねぇ・・・

 2月に入って、ほほ、連日のように委員会が開催されています。2月7日も委員会があったので、役場に向かうと・・・
 
 美薗線の一部の排雪をしていました。町が直営で排雪をして、若干、道路を広げていました。雪が降らないので、除雪費の追加は・・・微妙な所のようで、町の経費がかからないのは有り難いのでしょうが、除雪で食べている人もいるので、難しいですよねぇ・・・

 2月9日、民生環境常任委員会の開催で、役場に行きました。
 
 朝から天気もよく、朝は冷え込んでいたのですが、空気も澄んでいるのでしょう。役場の裏側にある、3階の委員会室から、山がクッキリ見えています。

 2月10日、大川小学校前を通ると、子どもたちがスキー授業をしていました。
 
 グランドを回って、その後、雪山から滑っていました。スキー授業をしている学校は、近隣町村では、どうなんでしょうかねぇ?

 2月10日、スーパーに行ったら、パンコーナーで売っていたパンを見て、2種類、買って来ました。
 
 余市産のリンゴを使ったパンで、味としては、おいしかったです。でも・・・デニッシュの方は、リンゴがちょっぴり・・で、もう少し、乗っていてくれたら嬉しいです。ジャムパンの方は、ホイップクリームと混ざっていて、ジャムパンというより、白いクリームパンでした。
 ちなみに、安売りをしていたので、一つ100円でした。
 うーん、メーカーは、どこを経由して、余市産のリンゴを入手したのかなぁ・・と考えています。
 どちらにしても、話題としても、一度、ご賞味下さい!!