他の町角写真を見る
街角ショット 平成28年8月31日UP
     ☆平成28年8月色々☆

 異常気象が続いているようで・・・北海道も、いよいよクーラーを設置しなければならない地域となったのでしょうかねぇ・・・特に、お盆までは、毎日、ムシムシでした。
 そして、お盆が過ぎたら、日中は別として、夜間は急に気温も下がって、夜中に窓を全開で寝ていたら・・風邪を引くくらいにもなっていました。

 さて、8月に町内を移動していて、写した写真を・・・

8月21日、天気も良かったので、豊丘の奥まで行ってみました。道道228号の起点を通り越して、ダムまで行こうと思いましたが・・・・一歩手前で道路が閉鎖されていました。まぁ、通常の場合は閉鎖されています。
 

 
天気も良く、シリパも近く見えましたが・・・夕方に、シリパだけが雲に覆われていました。うーん、この時、神社は五里霧中だったのかなぁ・・・
嵐の前の静けさか・・・結果としては、嵐にもなりませんでしたが、暗くなってから、消防車のサイレンが・・おまけに近い〜 
 
 でも、実際の出火はしなかったそうです。まずは、良かったですねぇ〜


 
 8月24日、後志町村議長会で主催する議員研修会が仁木町町民センターで開催されました。午後1時から90分の講演という事で、小樽を除く後志の町村議員と事務局職員、215名が集まりました。ちなみに、なぜ、仁木町で開催したのか?ですが、今回の当番は北後志という事で、北後志の5町村で、冷房設備があるのは、仁木町のみ〜。という事でした。

 8月27日には、本物の火事が・・・報告会も終わって、自宅に帰ってきたら・・・5時前に消防車の連続したサイレンが・・・・
 自宅からシリパ方面を見たら、モウモウと黒い煙が上がっていました。
 
 そして、午後6時前はヘリコプターが飛んで来ました。どうやら取材のようですね。聞く話では「最後は大爆発をした」との事でしたが、人的被害は無かったのが、幸いでしたね。


 
 8月27日の日曜日、漁組のセリ場で、昨年に続いて、「旬鮮祭」が開催され、地場産品の直売がされました。それなりに売れたようですが・・・残念ながら、自分は、この日、日中に予定があったので、いけませんでした。という事で、朝一に、近くを通ったので・・・・まだ、シャッターも開いていませんでしたぁ〜

 で、8月28日、港の見える所のホテルに行って、午後から披露宴に参加して来ました。
 
 天気も良く、港が綺麗でしたよ〜。ちなみに、営業は休みにしていて、来客された方には、ご迷惑をおかけしました。

 
8月30日、台風10号が近づき、東北地方に上陸しました。余市町は・・・8月に台風7号以降、大雨による被害は無く、助かっていますが・・・今夜はヤマです・・・午後から倶知安まで往復。羊蹄山の頭は、スッポリ雲に覆われていました。そして、夕方には虹も出ていました。

 8月31日、夜半に台風10号が最接近していました。深夜0時42分に、最大瞬間風速、19.4メートルを計測していましたが・・・・
 
 我が家の畑ですが・・・プルーンは熟しているので、落下していましたが、リンゴ・ナシは数個・・といったところでしょうか。
 その後、町内の西地区を回ってみました・・・
 
 あゆ見橋から上流方向、水は濁っていますが、水量はさほど、多くは無いです。
  豊丘に向かう道々ですが、少し、風で飛ばされた枝が散乱していましたが・・・
 
 豊丘、滝の沢橋下流。この橋近辺は数年前、大水で被害があった所ですが、水力も少なく、水は澄んでいました。
 
 梅川町の梅川、奥梅川橋・・ここも水は澄んでいました。
 
 でも、国道沿いの脇道には、土嚢が積まれていて・・・・

 
 豊浜町の湯内川、カモメが浮いていましたぁ〜

 8月中旬から連続して台風と大雨に襲われた道内ですが、余市町は、被害らしい被害は発生していません。ですが、各地、水害や土砂災害が多発しています。「お見舞いを申し上げます」という言葉しかありませんが、復旧作業は、本当に大変だろうなぁ。と思っています。

 とにかく、災害が多かった8月ではなかったでしょうか・・・