他の町角写真を見る
街角ショット 平成28年6月12日UP
☆平成28年度 余市神社例大祭 郡部・華花街神輿渡御☆

 今日から余市神社例大祭のスタートです。本殿での郡部渡御祭(ぐんぶとぎょさい)からスタートです。
 で、午前7時30分から神事が始まりましたが・・・・数年前は8時からでした。

 
朝から曇天でした。うーん、雨が降りそうな・・・微妙な天気です・・

 なぜ、30分、早まったのか・・ですが、今日は車列を組んでの郡部回りとい事で、どうしても、時間が遅れてしまいます。
 「遅い!!」と苦情も来るので、スタートを早くしましょう〜という事で、今年は30分、早くなったのですが・・・朝の30分は、ホント、忙しいですわぁwww

司会ということで、最初に本殿に入って・・・
 
 神社の社務所の所に、ニンシャのポスターが掲示していました。忍者??うーん、どんな体験をするんでしょうか・・・

 
郡部渡御という事で、大神輿をみんなで、トラックに積んで・・
 
神社の倉庫にあれれ?子供神輿でしたが、よく見たら、栄町の子供神輿でした。うーん、栄小学校も閉校した。という事で、神社に奉納されたんですねぇ・・・

 例年、「時間に遅れる」ということで、今回は、朝7時半から本殿で神事が行われました。やっばり、朝の7時半といえば、いゃ〜、早起きが大変ですわぁwww

 
本殿で、神事が行われ、終了後、宮司の挨拶で本殿では終了〜。いよいよ渡御に出発です。
 

 

 
    
隊列を組んで出発ですが、車の順番も決まっています

 
    
栄町稲荷神社         栄町神社

 
登神社では登小学校の生徒も出迎えてくれます   八幡神社

 
 黒川17区生活館前    山田町・あゆ見荘前 ようやくお昼です〜

 お昼休憩を小1時間とって・・午後のスタートです〜
 
美園町・町営住宅美園B棟玄関前      豊丘神社

 
梅川第一区会・農業構造改善センター前     白岩神社

 ここに来ると、恵比寿・大黒岩やローソク岩が見れて・・・
 
のどかさを感じます。ちなみに、ローソク岩の中間部分にある白い所は・・・カモメのフン・・・のようですよ〜

 
  
潮見漁港           豊浜町・豊浜生活改善センター

 
梅川第2区会 福原建材前。ここは、小学生もたくさん、来ています〜
そして、事故も無く、無事、シリパ山のふもとに帰って来ましたぁ〜

 
ちなみに、シャン市の場所、すべてにおいて、神事を行い、その都度、司会が進行をするのが…自分の役目です。今回は、ノドの調子が悪く、午前中はけっこうかすれていましたが、午後からは、声が戻りました。うーん、かすれた声が、昼の1時間の休憩で、戻った???というのも不思議ですよねぇ〜

 午後4時過ぎに、神社に戻って、午後5時から本殿で、宵宮の神事を行います。
 
 神事の流れとしては、まぁ宮司が祝詞捧げ、また、玉串も行われるのですが、朝と夜の違いは、お供えものが、朝の時点では、事前に並べられているのですが、宵宮、明日の朝は、神事の中で、隣の部屋から宮司連の手で、運ばれて、また、内陣にまで、運ばれる。という事です。その分、ちょっと、時間がかかります。

下の写真は、宮司連が玉串を捧げている所ですが、玉串を手にしているのは、余市神社の宮司のみで、あとの宮司は、合わせて行っています。
 
 その後、参拝者の玉串がおこなわれる。という順番です。

 さて、5時半頃には、今日の神社での神事は終了という事で、午後7時から、飲食店街の華街神輿となります。ちょっと、時間があったので、帰って来て・・・
 
 タスキは、神社から渡されたもので、まぁ、だれから見ても責任者〜という事にしたてられてしまいますぅ・・・

 
 午後7時、お払いの後、神輿スタートです。ちなみに、神輿は黒川御旅所、露店が出る所のテント前で待機しています。

 

 

 華街神輿での、去年と今年の違いは、奴と神輿が同時に華街に入っていました。去年までは、奴は、10日の夜に、華街に入っていたのですが、時間もかかる。という事から、警備の関係で、同日に行う事となりました。

 
 ちなみに、奴が舞う。神輿が上がる。というのは、御寄進があった所です。

 

 

  夜という事で、仕事も終わった町長も来ていました。お疲れさまです。

お祭り。という事で、この期間は、一日中、電灯が灯っています。ですが、お正月ではないので、夜間に訪れる方は・・・・
 
 さて、本日の万歩計は・・・朝、神社に出かけるときに、付けて、神社から帰ってきたら外して・・・・本日は13000歩。という所でした。
 ・・・・今のところ、足の痛みは・・・無かったです・・・