他の町角写真を見る
街角ショット 平成27年10月4日UP
        ☆爆弾低気圧☆

 今年は9月28日の味覚祭りも雨にたたられたようで、その前後を含めて、雨が多い日が続いています。
 それでも、余市地方には、今年は台風も来なくて、イィあんばい〜と思っていたら・・・やっぱり、甘くは無かったようでした。
 
 9月30日、爆弾低気圧とは関係ありませんが、町道味噌の線の街路樹の伐採が行われていました。丸坊主になるのですが、翌年は、キチント枝が伸びます。
 

 10月に入り、農作物も半分収穫した所でしたが・・・
 台風から変わった低気圧が爆弾低気圧となってしまい、北海道を襲って来ました。
 被害がどれくらい出るのかはわかりませんでしたが、一応、10月1日。収穫物を写しておきました・・・・

 
 低気圧の前にという事で、
 


 
 100年リンゴの緋の衣もだいぶ色づいてきましたが・・・収穫には、うーん、まだ早いんですよねぇ・・・

 風は1日の夜半から吹き出して来て・・・・2日の朝、近所を回ってみました。
 
 余市川沿いの木が、強風によって倒されていました。ちなみに、道道沿いということで、北海道の管理ということで、夕方には
伐採されていました。

 
 さて、当家の被害ですが・・・

 ナシは収穫していなかった事もあって、かなりやられてしまいましたぁ。5割までは落下していないと思いますが・・・・
 
 
緋の衣は・・うーん、2割くらい落ちたかなぁ・・・リンゴの落下で多いところは、3割〜4割という所でしょか・・・でも、当初は「全滅じゃあないかなぁ・・」と思っていたので、思ったより、残っていましたが・・・どちらにしても、風でキズが付いたので・・・どうかなぁ・・・

 
 運動公園の高い木は・・・一部、折れていました。また、シヤッターが壊れた所もありました。

 この建物は、壁が破損して、応急修理をしましたが・・・明かりが漏れています。

 
 海も・・・白波が上がっていました。

 アメダス観測としては、2日、22時の平均風速が8.5メートル平均と、もっとも強かったです。
 余市消防署の計測では、2日、午前5時に最大瞬間風速27.8メートル。平均でも、この時間帯がもっとも強く6メートル平均だったそうです。また、この期間を通じて、災害救助要請も数件、消防には入ったそうですが、大きなものは無かったようです。

 3日の朝方も町内でも場所によっては大きな被害が出た所やリンゴの木が倒木した所もあったようてすが、幸い、雨も思ったより降らず、また、木の揺れ具合から、もっと強かったのでは?と思っていましたが、そうでもなったようです。
 まずは、最低限の被害ですんだ事は、有りがたかったです。
 
 地球規模での、異常気象も続いていますが、まずは、わが町に被害が無かった事に感謝したいと思います。