他の町角写真を見る
町角ショット 平成27年6月17日UP
   ☆平成27年度余市神社例大祭・宮入☆

 色々忙しく、なかなか、UP出来ないでいますが・・・また、『いつ、アップできますか?』と聞かれて・・・もう、そんなに出来ないですよ〜

 さて、余市神社例大祭、最終日、宮入となります。
 まずは、黒川と大川のお旅所で宿泊した神輿が神社に戻ります。で、自分は黒川担当なので、大川がどうやっているのかは、わかりません。

 
 神輿が入っていたテントの中で、まずは、発御祭、つまり、出発式をやっていから、スタートします。
 
 朝は人員が少ないので、奴がテントの中の神輿を出した、まずは、トラックに積み込みます。
 
 奴も整列して、スタート!!

 
 ソーラン武士君が見ているなか・・・ニッカ正門をとおり・・・

 
  宇宙記念館、そして、黒川の祭典区地区役員の方と、入船の地区祭典区の方と、引継ぎがされで・・・
 
 隊列は、美園に入り・・・途中、米の御芳志を頂き、奴はスズを配っています。でも、「スズ頂戴」と声をかけないとも、もらえないですよ〜

 
 山田町の老健施設よいちに入り、天狗が中に入り、邪気をはらってくれましたぁ〜

 
 その後、美園町に戻り、松浦組前で、神輿を担ぐように、組みます。そして、ここで、大川組が来て、すれ違って行きます。

 
 神輿が組み上がり、スタート前らは、中央保育所の子どもたちが来て、神輿の下を潜り抜けていましたぁ。そして、本願力寺前で、神事が行われ、自分の司会で進行して行きます〜


 
 役場前到着。嶋町長も法被を着て、迎えてくれます。

 
 神輿も到着。国道229号線を通る。という事で、ここはトラックで移動なので、再度、神輿が積まれ・・・担ぎ手も積まれて行きます。

 
]      シリパに・・・・向かって・・・

 
 沢では、沢町の各区会長が迎えてくれて、沢町福祉センター横の駐車場で、神事が行われます。野外では最後の神事で、自分の声も・・なんとかもったようです・・・・

 
 お昼休憩ですが・・・時間が遅れているので、ここも「30分で食べて出発!!」との号令で・・・トホホの世界ですねぇ〜

 
 沢町信金から、この一帯を回ります。昭和初期までは、余市の商業・金融の中心地だったので、かなり、回ります。

 
 法隆寺到着。ほうりゅうじ保育園の子どもたちも出てきて、奴さんから、スズをもらっています。

 神輿も到着。園児と施設入所の方々が神輿の下をくぐりますが、いゃ〜人数が多いので、神輿担ぎは・・・汗だくですよ〜
 
 法隆寺から、再び二手に別れて、富沢地域を回りますが・・・小学生も下校時間という事で、隊列に並んでいます。

 あれれ、赤い衣の方がトラックに乗車しています。うーん、根性ねえな!!
 
  神社を正面に見える位地で、再び合流。一路、神社を目指します!


    午後4時、スタート。奴も神輿も踏ん張り所です


 
          太鼓橋を超えて・・・

 
    天狗・雅楽、大神輿は先に神社に入り・・・
 
                  奴と神輿だけになりました・・
 


 奴の歩みは一歩づつですし、神社の階段は・・・キツク・・・
  
 本殿前に奴も無事到着。その後、神輿が駆け上がってきました

もっとも危ない所で、転んだらアウトですが・・・無事、あがりました。

 
 無事、終了。祭典委員長の挨拶、そして、福餅まきで、野外は終了。
 
本殿で、例大祭最後の還御祭の神事を行い、すべての日程を終了しました。そして、自分の仕事の司会も、この場でラストでした。

 
 3日間、大変、お疲れ様でした。そして・・・朝、自宅を出るときに付けて、帰って外してて、正味、3日間の神輿で歩いた歩数でした。そして、足も今の所、はれなくて、無事です。

 お世話になった方々に感謝申し上げます。そして、本当にお疲れ様でした。
 ・・・・ちなみに、3日間とも歩いたのは、自分と奴だけでした!