他の町角写真を見る
街角ショット 平成27年5月7日UP
       ☆平成27年GW☆

 今年のゴールデンウィークは、早い春、そして、天気も良く、気温も高かったことによって、各地で大いに、賑わったと思っています。
 まぁ・・・自分は、毎日、お仕事で、また、通常火曜日が定休日ですが、どこに行ってもこんでいるのはパス!!という事で、5日も仕事をしていたので、とごにも行けませんでした。
 まぁ、そんな中でも、近所を回って・・・・

5月2日 土曜日
 
 サクラだけでなく、どの花も早いですが・・・上はプラムで下はサクランボの花ですが・・・ハチが飛ばないと受粉しないのですが・・・ハチは飛んでいたのかなぁ・・・
 

 
 余市川の堤防のサクラ見学者の多いこと多いこと・・
 左岸の田川橋下流はサクラのトンネルが楽しめる。という事で、河川敷に車を停車させて散策する方も多いです。

 
 サクラの見学者が多いのは、田川橋左岸下流ですが、サクラの一番多いのは・・・左岸のあゆ見橋⇔田川橋の間で、通称、ゴリラ公園の下流側、河口から2キロの所です。ここには、あまり、人は来ていませんが、マニアの方は、知っています

 
右岸田川橋上流、通称かも沼までの間、黒川小学校裏手になりますが、ここもけっこう咲いています。

 
 田川橋から余市橋へ向かって・・・

ニッカ工場は、マッサン効果で大変な賑わいのようです・・・
ウィスキー会館の手前の民有地にも、警備の方が入って、駐車の誘導をしています。
 
 道の駅は、第二駐車場までビッシリ〜で、連休中は、朝10時には、満車状態になっていたそうです。

 
 再び余市川左岸、田川橋下流方向に進むと・・・風がけっこう強いのもあって、すでに散り始めていて・・写真で、分かるかなぁ・・・地面に散ったサクラが・・・
 
 進んで行くと、トイレの看板が・・・去年までは無かった看板ですね〜

5月3日 日曜日
 
 すぐ近くで、消防車が出動、昨晩に続いての野火火災です。すぐに鎮火になったようですが・・・民家の側での発生でした。

5月4日は、低気圧の影響で天気も悪く、風が強くて・・・・

で、満月は5月4日でしたが、曇って・・・
月は5月5日の夜の撮影です〜
 
日付変わって、連休最終日の5月6日です。国道5号線からニッカ会館に入る交差点にも、駐車場の誘導員の姿が・・・
 商店街の駐車できるスペースには、係員がついて、誘導をしたようですが、話では、『3日は6千台の車を入れた』との事のようです。うーん、マッサン効果も恐るべし・・・

 6日は八重サクラも満開となっていました。
 
 陸上競技場では、今年、初めてのサッカーの大会が開催されていましたが、朝から夕方まで、強風の中での開催でした。
 天気は良く、また、気温もあまり低くは無かったのですが、黄砂の影響でしょう。遠くがモャっていました。

 そんな・・・連休でしたが、みなさん、どうお過ごしになられましたか?

 さて、連休は関係ありませんが、1枚の写真を入手しました。どこか、お分かりでしょうか・・・ 手前の橋は大川橋、中央の橋は余市橋です。

 昭和初期の写真といわれ、おそらく、モイレ山から写したのでしょう。
 写真の右側、余市橋の上に当たる三日月部分は、おそらく、現在の総合体育館と自由広場付近。その上流部分の水の所は、現在の陸上競技場の所です。
 写真の左側の水が流れている所が、現在のニッカ工場でしょうし、ニッカの1号倉庫は『中島にあった』と言われており、中島も見えています。
 登川・通称オバケ川も、こんなに広い川だったのかぁ。と感じています。
 昭和から90年あまり・・・・100年経てば、変わるものですねぇ・・・

 今年は、なんでも早い・・・みたいですね・・・