他の町角写真を見る
街角ショット 平成26年9月29日UP
      ☆第32回・味覚マラソン☆

 余市町の一大イベント。味覚祭りと味覚マラソン。今年は味覚祭りは第30回目の節目の年になりました。
 30年前といえば、昭和59年ですが、味覚マラソンはその2年前から始まっている。という事ですね。・・・・ちなみに、昨日、前夜祭がニッカ会館で行われていましたが、うーん、どんな様子だったのかなぁ・・だれか写真をUPしている人は・・・いないかなぁ・・・
 

 さて、マラソン大会ですが、準備はかなり早くから始めています。
 
 偶然ですが、公民館を訪れた9月12日。すでに関係の看板が作成されていました。

 
 9月19日には、駐車場に借り受ける民間地の草刈を担当課でしました。ちなみに、機械は、地主さんから借りてやっています〜

 
 9月25日頃からは、コース道路に看板が上がって周知をして、また、26日には陸上競技場にテントが建てられました。

前日の27日には・・・・
 
 道路関係の看板設置もおわって・・・民間から借り受ける駐車場としては、約300台分が確保されていますが、これが無かったら、路上駐車であふれて、大会の開催も微妙〜になるでしょうねぇ・・・

 味覚祭り当日は、自分も行けないので、前日に行ってみました・・・
 
 国道から赤井川の道々に曲がる所の看板が・・・そして、道々から農道空港に曲がる所には、多数の幟と看板が上がっていました。

 仮設トイレも15台、並んでいましたが・・・これだけで足りるのかなぁ・・
 
   メインステージもスピーカーの準備がされていました。
 
 担当課では、テントの準備と、また、当日の売店用のテーブルもセットされてありました。

 
 臨時のバス乗降場の看板。そして、余市農道空港は、番号は22番なんですねぇ〜

 余市農道空港は、余市町の町並みを一望できる場所でもあって・・・モイレ山とシリパ山がカメラに一緒に収まるのは、この近辺だけしか無いでしょうね。

 
 農道空港を降りてきたら、稲刈りも終わっていて・・・今ではあまり見られなくなった、自然乾燥の米が乾かされていました。

 体育館に移動して・・・
 
 運動公園には、車を停車させる白枠が全域に引かれていました。そして、看板も準備されて・・・
 給水用のポリタンクも・・・まぁ、5キロは必要ないでしょうが、1400名あまりの参加者がいて、これだけで足りるのかなぁ・・・
 
 そして、景品等が用意されていて・・・ちなみに、今回は2.8人に一つ、なにかしら当たる。という事で、かなりの確立ですよねぇ〜
 

 
レース参加者にはTシャツがあたります。そして、袋に入っていますが、帽子と紅白の旗です。こっちは、コース誘導員分ですね〜
 

 
 各コースと年齢別に表彰盾が用意されていました。並べると、やっぱり金色はイィですね〜

 チヨット離れて陸上競技場の周りでは・・・・
 
 テントが二つ用意されていました。一つは、完走記録をすぐに印刷して渡す場所で、データが送られて来て、コース・年齢別・順位が記載されて渡されます。

 
 そして、計測するものは、靴につけられたセンサーで、受付時に渡されて、完走後、回収されるのですが、これによって、ゴールタイムが自動計測されます。
 ちなみに、どちらも、電源が必要という事で、発電機が用意されて、電気が送られていました。
 
 コースとなる道路には、白線と矢印がひかれていました・・・・

 さて、マラソン当日の28日です。天候は不安定で、スタート時には、チョット、雨が降って来て、また、12時過ぎにも、チョット、強い雨が15分くらい降っていましたが、すぐに止みました。でも、ハーフ参加者に聞いたら、『ダム近辺では、かなり強く降って来ていて、全身びしょぬれになった。止まないなぁ。と思っていた。』との事でした。


 
 さて、マラソンの先導は、道警白バイの女性警察官です。小柄な方でしたが、これで大型の1300ccのバイクを乗りこなすんだから、スゴイですよねぇ〜。そして、住民の方との記念撮影にも気軽に応じてくれていました。


 
 10時30分にハーフ・10キロ・5キロと5分おきにスタートです。スターターは、大会長の野呂栄氏。カメラを新しくしたので、望遠が利いて、かなり遠いのですが、顔もある程度、判別できます〜。

 
 スタートして・・・白バイは、コースから出て来る選手を見ていて、タイミングを見て、スタートです〜
 
 ハーフの先頭は・・・ある程度以上の実力を持っている方なんでしょうねぇ。そして、ハーフの参会者が一番、多いです。

 
 10キロスタートで、ここの参加者もけっこう多いですよ〜。

 
 先導の白バイが戻ってきました。時間は11時50分。ハーフで1時間半くらいで、戻って来るのですから、時間を計算したら、1キロ4分程度で走る・・・・うーん、スゴイですよねぇ・・・  
 
 ゴール地点に設置してある時計は・・・タイムではなく、現在の時刻の表示です。そして、一応、13時締め切りという事で・・・バスに拾われた方も多いようでした。
 そして、無事マラソン終了〜・・・・今年は天候としても、また、雨も降った事もあったのでしょう。救急車の出動は無かったでした。


 さて、味覚マラソン参加者の苦情として多いのは、『マラソン終わって、味覚祭りの会場に行っても、物が無い』との事です。聞けば、水産関係のものは、昼前には無くなるようです。
 また、地域の苦情として多いのは、一帯が交通規制がかかるので、特に、入舟山田線は、通行止めになる事から、苦情が多いです。この時は、山コースはどこも交通規制がかかるので、中心部から西部に向かうのは、国道229号経由が、一番早いんですが・・・道路に立っている係りも、地元出身者とは限らないからねぇ・・・


 どちらにしても、無事、一大イベントが終了しました。そして・・・今日から『マッサン』ですね。メディア関係も、この関係の雑誌や書物がどんどん出ています。

 一度、余市町を訪ねてください!!

 ・・・・今月はこれで16本目のアップです。いゃ〜頑張った月でした(^^)v