他の町角写真を見る
町角ショット 平成26年8月18日UP
         ☆町内の盆踊り☆

 お盆も終わって、夏休みも終わりに近づきました。
 余市町も正月とお盆は人口が増えるのでしょうが、この時期の催しものとしては、やはり、盆踊り。という事になります。
 先日、黒川小学校宇宙記念館前での盆踊りをUPしましたが、少なくはなりましたが、町内会でもやっている所もあります。


入舟区会
 かなり昔からやっており、その歴史は・・・50年・・くらいになるんじゃぁないかなぁ・・と思っています。実施は8月13日から15日までとなっています。
 
 場所は図書館の駐車場で、日中、写真を写しに行ったら・・・あれ?櫓が、はじにあって、「こんな所でたたくのかなぁ・・」と思っていたら、足に車が付いていました。
 
 8月14日、暗くなってから行ってみたら、櫓はセンターに移動されていて、仮装盆踊り。という事で、仮装してきた子どもたちに表彰がされていました。
 

 
 翌日の8月15日は、宇宙記念館前と重なってしまった事もあるのでしょう。参加者は多くはありませんでしたが、地域の人でも、『やりたい』と思っている人は多いでしょうねぇ。また、宇宙記念館前に行けない、幼児もいるでしょうね。


大川第7区会
 大川小学校前に櫓をくんでいましたが、残念ながら夜の写真は写しに行けませんでした。
 
 近所の方に話を聞くと『参加する人は、そんなに多くない』との事でしたが、おそらく、一昔前は、場所柄、多くの子どもたちが集まって来ていたのではないか。と推測できます。ちなみに、写真は8月16日の午前中でした。

 
美園区会
 主催は美園盆踊り有志会となっていました。
 
 8月16日〜18日の3日間開催という事で、元のパークゴルフ場だった所の駐車場で開催されています。
 美園と山田の境界にあることから両方の区会の人が集まっていましたし、また、入舟区会の方の姿も見かけられました。。
 
 写真は16日で、子どもの参加は、けっこう多いようですね。
 そして、美園り盆踊りの見所は・・・なんといっても、花火です。
 この関係の仕事の方がいることから、格安で提供されるようですが、いゃ〜、この地域では、この時期、かなりの花火を見る事が出来ます〜


山田区会
 自分のところの区会という事で・・・主催は区会で、場所は山田構造改善センター前。今年で30回目の開催となっています。
 
 開催は16日・17日で、16日は区会でヤキソバや串焼きの販売をしており、串焼きはその場で焼いて。ヤキソバは子ども会の保護者が作る事となっています。
 

 
 山田区会の櫓は専用の櫓で、太鼓は子ども会が担当しています。踊りの先導は区会の老人クラブである熟成会が担当。90歳を超える方も参加しています。
 
 そして、今回は役場保健課の職員の方が来て、特定検診の宣伝と申し込みをして頂きました。余市町では、健康診断の受信率が低い事から、なんとか検診率を上げてもらいたいものです。
 
 嶋町長も飛び込みで参加。というか、毎年、顔を出してくれています。
今晩は、完全に暗くなったら、虫がスゴクて、明かりを消しての盆踊りとなってしまいました。


 
 日付が変わって17日は、顕彰付き盆踊りとなっていて、参加者にナンバーがせ配られ、番号クジを引きます。
 以前は仮装盆踊りでしたが、年々仮装する方が減って来たので、この形になりました。
 
 さすがに今日は参加者も多く、100名を超える地域住民の方が集まってくれました。
 
 景品の抽選は恨みっこ無し〜で・・・1等は協賛を頂いたビール350ミリ缶1箱でしたぁ〜
 という事で、雨にも当たらず、無事終了しました。


8月18日 美園地区
 おそらく、町内で最後まで開催していた盆踊り。だと思います。
 
 今日は仮装盆踊りで、大人・子ども、も色々と仮装をしていましたが、審査の対象は子ども限定でした。
 ちなみに、参加者と見学者も合わせたら、100名以上は来ていたとおもいます。
 今年の盆踊りの特徴として、どの場所でもそうでしたが、お父さんも子どもと一緒に踊りに参加している。のが多かったように見受けました。
 
 優勝は「なまはげ」に扮したお子さんでした。そして、審査が終わった後、おまちかねの花火大会となりました。
 
 近くで上げられる花火は圧巻です。迫力があって、また、豪華でした。

 花火も終わって、解散となりました・・・そして、お盆が終われば、一気に秋となって、今年も残すところ1/3の日数です。そして・・・雪の季節までは一気に駆け足です。
 
 明日からいよいよ選挙です。明日の天候は良くないようですが・・・良い街づくりのために、頑張って下さい。

 以上、平成26年の盆踊りでした。
                      お・し・ま・い・・・