町角ショット 平成26年6月15日UP
     ☆余市神社例大祭・御本祭☆

 さて、6月10日は御本祭ということで、神輿が神社から出て、黒川・大川のお旅所に宿泊する。つまり、神様が外泊する。という事です。

 まずは、8時から神社本殿で、神事と玉串でスタートです。
 
 神主さんたちが入場して、太鼓が鳴らされ、神事の開始となります。
 
                 外では行列の準備をしています
 
 昨日の宵宮との違いですが、昨日は供物が階段の前に並べられましたが、今日は、階段上の小部屋の中まで運ばれています。

 
              こういう雪駄もあるんですねぇ・・・
 
      参拝者一同が玉串を捧げて・・・
宮司の挨拶で、本殿は終了〜となります。
 
 外では、準備が進み、昨日、トラックに積まれていた大神輿を専用の牽引台に移動されるために、全員で大神輿を移動させています。
 
 今日は子ども神輿もあるので・・・神社で預かっている子ども神輿も出発です〜

        祭典委員長、並びに奴一同

  神輿会一同。今日は平日なので、人数的には厳しいょ〜

 
 神輿出発〜 階段があるので、スタートは慎重に・・・
 
 さて、今回の例大祭は山碓稲荷(やまうすいなり)神社、鎮座240年という事ですが、この神社の跡地には、石碑が建っています。

 
 宮司曰く、『240年前、武士、または役人がこの地に入り、神社が建立された』との事でした。
 この石碑は余市町の指定文化財となっており、以下、余市町の『余市の石碑』からの引用です。
  阿部引田臣比羅夫之像(通称・あべのひらふ像)
所在地 港町旧稲荷神社跡
建立年 昭和50年
建立者 記念像建立協賛会
      会長 第13代余市町長 小柄 義信
・碑前の石畳は元の稲荷神社の土台石
・碑への石段は町指定文化財
基座の碑文の抜粋
 日本書記によって伝えられる、斉明朝5年(西暦651年)阿部引田臣比羅夫は大和朝廷の命を受け船師180を卒いて渡島に来り。
 時に問う兎の蝦夷胆鹿島兎穂名二人進んで曰く後方羊諦を以って政所と為すべし・・・・
 ・・・・・依って政所を置いた地は余市と想定し北海道文化財保護協会理事今善作氏の主唱と○金によりここに阿部引田臣比羅夫の記念像を建立する。

 とあります。つまり、この場所に、その時々の役人が来ていた。という根拠になっており、当然、人が集まれば神社は最初に建てられたものと推測されます。

 
 神輿行列は、港線を町中心部へと進みます


 
 ご祝儀が上がったところには、奴も舞い・・・玄関の中まで入って行きます〜
 水産試験所にも入って・・・
 
 保育所の子どもたちがお散歩中〜、鈴は奴さんからもらってね〜
 
子ども神輿もスタートしていて・・・本神輿の下を潜っています〜

 
       福原魚場を通過して、浜中町の海岸ふちを通り・・
 

 
モイレ神社で宮司は参拝、海というところで、鳥居がある所では、奴が舞って行きます〜
 
         浜中から大川に入って・・
 
  大川でも、子ども神輿とすれ違いましたぁ〜
 
 北海信用金庫本店前〜。信金さんは、今年、6名の担ぎ手を出してくれましたぁ。神輿担ぎは人数ですからねぇ〜

 余市農協で神事をやって、昼食です〜。予定では1時間の休憩時間ですが、30分しかありません・・・
 
 1時に出発。国道を駅方向に・・・9日の半被を着た小僧さんのアップ〜

 
 駅を経由して、ニッカ工場に入りまたぁ〜て、そし神事です。
 

 
 ニッカで休憩〜。座れるのは、有り難いよねぇ〜。その後、大川班と黒川班に分かれて・・・・ちなみに、神輿担ぎは本日は、ニッカで終了です。
 
 その後、黒川13丁目・16丁目、イオンの側に渡って、イオンの中で・・・ちなみに、トイレも借ります〜
 
 その後、生協の裏の団地に入り、ようやく、黒川のお休み所で休憩が出来ます。この時間帯が、もっとも辛い時間で・・・なんたって、休む所が無いんだよねぇ・・・ちなみに、この頃、大川班はゴールの三吉神社にゴールしたようです・・・なぜ分かる?花火が上がったからです〜
 

 
 その後、ニッカ工場の横を細道を通り、飲食店街へと進み・・・
飲食店街を一回りして、黒川お旅所に到着。ちなみに、奴は、飲食店街で舞っています〜

 
 ここでも、い一般の方に声をかけて、手伝ってもらい、大人数で神輿をおろします。
 
 そして車付きの台車に乗せて、テントの中に入れて・・・今晩は、テントでお泊りです。ちなみに、黒川地域の方が、寝ずの番をする事になっています。
 
 最後に、テントでも神事をやって、本日終了〜となりますが・・・昨日は14回の神事の司会。今日は4回の司会でした。うーん、ノドの調子は昨日よりイィですね。
 また、本日の歩いた歩数は、25537歩と、昨日の倍以上でしたぁ〜。でも、足の腫れは、とりあえず無いです〜
    明日に続きます・・・

他の町角写真を見る