町角ショット 平成26年2月7日UP
      ☆雪の季節ですが・・・☆

 今期の雪の降りはじめは、早かったのですが、12月中は、降っても気温が高く、ある程度、とけていました。
 ところが年末年始から、寒波が続き、また、連日の降雪ということで、日々、除雪となってしまいました。

 余市町の除雪費用は、当初予算として除雪費全体として2億5332万円となっていますが、除雪回数としてはシーズンを通して全出動は15回分ほどとなっており、また、排雪は、町内を3ブロックに分けて、それぞれ10日間程となっています。ちなみに、当初予算には、雪捨て場の除雪と融雪・流雪溝の経費も含まれています。

 余市町には、アメダスの観測所がありますが、豊丘町という事で、町中とは、少し違うことから、役場では、役場独自で計測をしています。
 少し古い数値ですが、1月20日現在の数値ですが・・・・

       23年    24年   25年
累計降雪量 498p   417p  452p
 積雪    80p   103p   87p
最終降雪量 802p   713p   ?
最高積雪  126p   161p   ?


除雪出動回数     24年     25年
   出動初日   12月8日  11月29日
   全車出動     14回     12回
排雪状況
   出動初日   12月28日 12月30日
   作業日数      65日    30日

 
 先日、町中を和田建設さんが排雪をしていました。ボランティア除雪という事で、国道の排雪をしていました。この路線は、ゆう雪溝があるのですが、空き店舗も増えた事によって、雪を入れる方が不在となった所もあって、雪山になっていました。
 


 『気温が低い』と言いつつも、昨年より降っている量は多いけれども、積雪は少ない、という事です。

 当初予算は1月中旬で無くなってしまった事から、1月末に、追加予算がされたようですが・・・・・思う用に排雪も進んでいません。

 ・・・そして、いゃ〜2月5日の正午頃から2月6日の未明については・・・スゴかったですね。また、この日は、朝、除雪が入っていませんでした。

 
 2月5日の朝6時の積雪は・・・30センチの定規を差したら・・・25センチはありますね。車両が通ったら・・・30センチにもなっていました・・・


 排雪が進まない要因として、『ダンプカーが足りない』のが実状です。
 道路管理は、国道は開発、道道は北海道、町道は余市町が担当しており、それぞれが契約していますが、業者は総て同じ・・・というか、ダンプの会社が少なくなった事により、ダンプの台数そのものが減って来ている。という現状があります。

 今年、1月中旬から末にかけて、町道の排雪は行われていましたが、ダンプが空かないので、排雪がされず、さぞ・・・苦情が多かったと推測しています。

 という訳で、ここに来て、積雪もかなり増えて来て、2回目の排雪の予定もあるそうですが、ここでも、やはり『ダンプが無い』との事でした。ロータリー車1台につき、少なくとも、10トンダンプが5台は必要でしょうから、これがそろわないと作業に入れない。ということです。


 自分の所は、押す所があるので、なんとかなっていますし、また、雪の降り始めから、奥まで押していたので、なんとかなっていますが、だいぶ、狭くなって来ました。

 丁度、1年前に、静脈炎を発症したのですが、今年はショベルという事で、運転席が覆われていて、さらにヒーターも入っているので、寒くなく、作業は出来ており、静脈炎の発症は、今の所、無いのですが・・・・1月31日の朝、5時に「チ〇コ、痛い!」と目が覚めてしまいました。
 この痛さは・・・「尿管結石だろう」と思って、朝一番で病院に行ったら、案の定、そうでした。

 人によって、症状は色々のようで、背中が痛かったり、腰が痛かったりするのですが、痛点に入ったら、(><)脂汗が出るくらい痛いです。そして、石が動くことによって、痛くない所に入ると、まったく痛みはありません。
 自分の場合、20年ほど前に発病して、その時、始めてだったので、原因も解らず、また、あまりの痛さに救急車を呼んで、運んでもらいましたぁ(^^;)

 まぁ、早めに病院に行ったので、それ以上は痛くはならなかったのですが、点滴も500ccと、2時間を超えての点滴となり、さらに、この点滴をして、オシッコで強制的に出してしまおうという事で、20分に一回くらいの割合でトイレに行く始末・・・という事で、一応はベッドに横になって点滴を受けているのですが、寝てられないですわぁ・・・
 
 31日に発病したのは5年振?くらいでしたが、とりあえず、31日の点滴をして、その後、2月5日に再び点滴に行きました。「なんか、違和感あるなぁ・・」という所で、石が出たのかどうかは、はっきりしていません。

 とにかく、除雪・排雪も2月中旬まで・・・のはずですが、昨年は、3月に入ってからド〜ンと降ったので、油断は出来ないですが・・・
 気温が上がれば、消えて無くなるモノですので、もうしばらくの辛抱をしましょうね。

 足も石も、痛くならないように・・・・そして、雪も降りませんように・・・

他の町角写真を見る