町角ショット 平成25年9月29日UP
      
☆第31回 余市味覚マラソン☆

 今年やってきました〜余市町の一大イベント!!『第29回 味覚の祭典』と『第31回 味覚マラソン』が開催されました。

 さて、この日は、自分の所もそれなりに忙しいので、正直、味覚祭りの方は行った事がありません。
 ・・・という訳で前日の28日・土曜日に味覚祭りの会場である、農道空港まで行ってみましたぁ〜

 
正門に行くと、ゲートは閉鎖されていましたが、看板だけは、立っていました。
正門から入れないので・・・・滑走路と平行に走っている道路を反対側に抜けて・・・
 
・・・ようやくたどり着きました。すでにテントの骨組みは組まれていて、テント数は50張りを超えるそうです。

 
大量のパイロンや・・・仮設トイレも・・・でも、これで足りるのかなぁ・・・・

 
ステージが組まれていて、看板を設置する準備をしていましたぁ〜

 
農道空港の管制塔というか、事務所にはスペースシャトルの絵が書かれていますが、以前は下の道路からも見えたのですが、樹木が生い茂り、今は、近くに行かないと見れません。また、空港ということで、吹流しも設置されています。


 ここから見る、余市町全景は・・・・市街地が眼下にあり、また、モイレ山とシリパ山が両方見る事がてきますね。

 
さて、町中に戻ってきて、マラソンの看板が・・・内容は
『沢町方面交通規制あり(山田・美園)沢町・入舟方面は国道を直進ねがいます』と書かれてあります。
 マラソン開催時は、入舟・山田線は通行止め、また、マラソンコースとしては、美園経由で豊丘で折り返しという事で、山道を抜けるのも規制がかかります。でも、これがなかなか徹底されないというか、警備員は地元の人ではないようなので、形通りの誘導しかしないので、『なんで、キチント誘導しないのか!』という苦情は・・・毎度です〜。

 
陸上競技場に行くと、係りが穴を掘っていて・・・スタートゲートを建てるために穴を掘っていました。
 
発電機も用意されて・・・選手のゴールはチップ計測するので、電気が必要です。また、既存のトイレの他に、ここでも仮設トイレが用意されています。
 
総合グラントでは、車を駐車させるための白線゛が引かれています。車も台数もハンパではないですからねぇ〜

 
体育館のアリーナでは、すでに準備は整っていて・・・・
味覚マラソンが人気があるのは、なんといっても景品です。各賞の他に、参加者全員に、パックの果物。また、ランダムに選ばれたナンバーによって、すでに景品が当たっています。
ちなみに、参加賞のパックは、参加人数分が用意されており、その数・・・1500パックだそうです〜
 


 
さて、いよいよ当日、29日となりました。朝の天候は曇り、気温もチョット肌寒いくらいで、丁度良いので・・・

 
スタートゲートも建てられて・・・各コース別にスタートをするので、その看板も準備されて、体育館の中ではゼッケンを配るのに、係りが待機しています。
 

 
 さて、マラソンとは関係ありませんが・・・スタート近くの町河川ですが・・・満潮となっていたのでしょう。ここは水門がある関係もあって、水門で止まっていたゴミが、満潮によって、逆流してきていました。家庭ゴミのようですが、『汚いねぇ』と発言している選手の方もおり・・・今度、質問してやらないとダメですねぇ。ちなみに、カモがいて・・・発泡スチロールの上にカモが乗っていました。

 
 マラソンの先導は、白バイのお姉さんです。警察のバイクはすべて限定解除という事で、このバイクは800ccだそうですが、一番大きいのは1300ccだそうです。これを軽〜く乗りこなすんだから、スゴイよねぇ〜

 
 スタートもまもなく・・・スタート地点に選手は集まって・・・白バイもエンジンがかけられ、いつでもスタート出来る体制です

 
 マラソン大会大会長・野呂栄氏により、ハーフ・スタートです!! ドドッ〜と来て・・・一気にスパート!!
 

 本日の参加選手は1500名にチヨット足りない方がエントリーしています。遠くは沖縄県からの参加、また、最高齢は82歳となっていました。
 スタートは、男女混合ですが、ハーフ・10キロ・5キロ・小学生と4っに分けて、10時半から5分おきにスタートです。

 意見としては『なぜ、エントリーを途中で切るのか?』という意見を持たれている方もおります。
 たしかに、その通りだとも考えていますが、近隣の駐車場の問題等があって、今でさえも、車が溢れている現状では・・・・う〜ん、どうなんでしょうかねぇ?。今度、議会で質問してみましょう〜


 
 参加者が一番多い10キロ〜。まさに人の波・波・・・

 
30分もしないうちに、もう帰って来ています。ちなみに、ハーフは90分程で、先頭がゴールしていました。


 
 スタート時点は、曇っていたのですが・・・ゴール時点は晴天となって、気温も汗ばむ温度となって来ました。そして・・今年もやっばり救急車の出動となりました。
 ちなみに、余市協会病院の医師・看護師さんはチームで参加。ゴールして、すぐに『医療スタッフ』として治療に当たっていました。ハーフを走った方もおり、いゃ〜体力ありますねぇ〜

 とにもかくにも、無事、味覚祭りも終了〜 お越し頂きました皆さん、ありがとうございました。また、関係者の皆さん、大変、お疲れ様でした。
 

 さて、今月は16回の更新となりました。去年も9月は16回の更新をしており・・・やっぱりタイヘンです〜
 10月に入ったら、ニュースの発行と・・・休む暇ないよねぇ・・・

他の町角写真を見る