町角ショット 平成25年2月24日UP
    ☆2月の余市町・・・☆

 参加報告の方でも良かったのですが、写真の枚数が多くなってしまうので、別ページにしましたぁ〜

 さて、2月13日に開催された、本会議において、福祉灯油の助成が決まりました。条件は色々あるのですが、役場1階で受付が始まっています。
 
この時の質疑で、私は「福祉灯油だから、灯油券とかにならないのか?」と質問をしました。まぁ、そんな事は無いとは思いますが、助成を受けて本来と違う目的に使う方がいる・・・とは限りませんが、その可能性もありますし、また、地元業者にお金を回すためにも、灯油券の方が良いのではないか。と考えたからです。
 答弁としては『灯油だけでなく、暖房器具や布団等の購入もあるので・・』との事でした。ちなみに、一人1万円で約900名分の予算を組んでいます。

先日、JR余市駅に併設されているエルラプラザに行くと・・・思わず、買ってしまいましたぁ〜
 
携帯ストラップですね。話では、余市農協からデータをもらって来て、同じ図柄だそうです。ちなみに、価格は420円と・・・本物と同じ価格だそうです〜。みなさん、買ってネ!

 いゃ〜、毎日、よく降りますねぇ・・・が挨拶になっていますね。もう2月も後半なので、そろそろ、雪も収まる時期なんですが・・・まぁ、石狩方面と比較すれば、余市町は、マシな方になるでしょうが・・・
 
 さて、2月10日頃までの数値ですが、今シーズンの降雪量としては、約5メートルで積雪は110センチ程でした。前年は最終で降雪量は約8メートルで、最大積雪としては126センチでした。
 ・・・・今年は、アメダス計測では積雪で130センチを超えています(;;)
 つまり・・この時までは、平年より少なかったのですが・・・その後、本日に至るまで、いゃ〜とにかく降りますね。また、寒いので溶けない積雪も昨年を超えてしまいました。
 さてさて、余市町の年間除雪費用としては、約1億5千万円です。『え〜、除雪だけで、そんなにかかるのかい?』と疑問をもたれる方もおりますが・・・
 単純に除雪経費と言っても、色々あります。まず、道路の除雪と排雪。この他に公共施設の敷地・駐車場の除雪。流融雪溝の管理。除雪の後の交差点等の除雪。雪捨て場の管理。とこれらがあります。
 そして、1月中旬に、当初予算は無くなってしまい、5千500万円を追加したのですが、今回の雪で無くなってしまったそうです。そして、新たに3千万円を追加したそうですが・・・いゃ〜、24年度の決算はキビシイでしょうねぇ・・・
 ちなみに、写真は、北海道が道道の排雪中のものです。上と下は撮影時間が違います。
 


 さて、2月23日の土曜日、公民館でワインパーティーがありました。これに合わせた企画だったのでしょう。飲食店街もワインボトルが用意がされていました。
 

 
ビンの底は、すべて切られてあり、板等の上に乗っています・・・そして、夜になると・・・
 

 
幻想的な光が灯っています・・・
 


日付変わって、2月24日。いゃ〜とにかく降るは降るは・・・・
 
今シーズン3回目の雪降ろし作業をしましたぁ〜 足の具合もパッとしないのだけれども、やらないとねぇ・・・高い所に上がったので・・・毎度、変わりの無い絵ですが・・
 
傾斜がゆるいので、滑りませんが・・・・みなさん、注意して作業に当たりましょうね〜

早く春になってほしいよねぇ・・・でも、3月の議会は、どうなるのでしょうか・・・


他の町角写真を見る