他の町角写真を見る
町角ショット 平成24年6月12日UP
      ☆余市祭・御本祭☆

 昨日の郡部渡御、宵宮も無事終了〜 本日は、本祭りとなり、午前8時から本殿でお祓をして、神輿も出発です。
 
 さて、昨日の写真と似たような写真ですが、どこかが、大きく違っています・・・わかりまかぁ(??)
 
同時刻、昨日、4トントラックに積んだ大神輿を、専用の台車に乗せ変えます。これも、大人数で一仕事ですわぁ〜
 
神主が何人も並んで玉串を捧げています。絵になる場面だと思いますよ〜

神社境内からは、もう1基の神輿が出て行きます・・この地域の子供神輿ですね〜こっちは、自転車のような車輪付きで・・移動は楽だわぁ〜
 
今回使っていたカメラはデジタル望遠を使えば、最大80倍となって・・・神社本殿から、駅方面を見ると・・・「はて?」と思って撮影してみました。モイレ山水産博物館屋上の天体ドームですね。ちなみに、この天体ドームは現在使用出来ないそうですが、ドームは銀色に光っており、時期になると、『見えるんですか?』と問い合わせが入って来るそうです。

 
さて、昨日と違う所ですが、正解は・・・、宮司の衣です。昨日までは濃紺でしたが、今日は赤になっていました。本日付けで、位が上ったそうで、6段階あるうちの、上から3番目の位になったそうです。おめでとうございます〜

 
やっこさんも全員揃って、これからスタート〜 お神輿もお祓を受けてスタートです〜


    天気晴朗で、神輿日和です!!

上げる時より、下る時の方が大変です〜 注意して・・転んだら転げおちる〜

無事、鳥居をくぐり抜けて、本格的に担ぎます〜
 
今日は本祭りという事で、町内の各区会の子供神輿も出動です。日曜日ということもあって、子供たちの数も多いようですねぇ〜
 
さて、シリパ山は崖の方から写す場合と、スキー場があった場所というように二つに分かれますが、崖側の方の山頂には、電柱があって、アンテナが出ています。さぁて、何のアンテナなんでしょうかねぇ・・

 
道道港町線に出て、本格的にワッショイとやっこさんもやっています〜

 
余市港に入り、漁業協同組合の競り場でもワッショイ〜

 
中央水産試験場前で・・現在は独立行政法人です。で、日曜だったけれども、多くの職員の方が出て、出迎えてくれました。祭りとここも、昔からの関係があるんでしょうねぇ〜

 
行く先々で子ども神輿と一緒になって・・・神輿の下をくぐり抜けられます〜 
 
 沢から、浜中に入って来ました〜ちなみに、天狗さんの前はお清めの塩を巻いています。
そして、やっこさんがこれをならし、そして神輿が通る。というのが、神輿行列の流れです。
 
この地域に昔からお住まいの方の話として『私が子どもの頃、(おそらく、戦前)お神輿さんが通る所は、砂をまいて、平らにならした上を行列が通っていった』との事でした。今は舗装されていて、すんなり通れますが、昔はデコボコだったでしょうし、歩くのも大変だったので、そうしたのでしょうね。また、当時は、それをやれるだけの人手や子どもたちも多かったから出来たのでしょうねぇ〜

 
          運上屋前、通過〜

 
大川橋を渡って、いよいよ、町中に入って来ますが・・・交通量が多く、安全第一です〜
 
本日3基目の子ども神輿と遭遇〜   大川交差点を右折、駅方向へ・・

 
            信金本店横で休憩、その後、余市農協でお昼です〜
昼休憩を挟んで、午後のスタート〜
 
国道に戻り、駅方向へ・・・御祝儀も多く、神輿もどんどん上ります〜
 
  駅を一周して、嶋病院に入って・・・

 
ここでは、入院されている方が迎えてくれて、また、神輿の下をくぐり抜けて・・・病状も良くなるとイィですね〜

 
       ニッカの正門をくぐり抜け・・・
 
観光客の方も多く、足を止められる方も多いですわぁ〜

 
動画を1本。午前中のやっこんさんと、ニッカでの練り込みです〜

 
             神輿も無事ニッカに到着〜お祓が行われます〜

ニッカで今日の神輿担ぎは終了です。その後、二手に分かれて、黒川・大川の町中を中心に移動して・・・

 
 大川組は中神輿で、大川の三吉神社にお泊まりです。大神輿は野外なんですが、中神輿は本殿に入るんですねぇ。初めて知りました。

 同時刻、黒川組は、飲食店街を歩いていて・・・
 

 
暗くなると、写りが・・・   各所で接待も受けて・・・

大神輿は黒川のテントの所にお泊まりとなりますが・・仕事があったので、この後の写真はありません・・・

お祭りという事で、この期間は、余市神社でも一晩中、明かりが灯されています。
 
夜の神社もなかなか、オツなもので・・・一人でセルフタイマーで記念撮影をしてきましたが・・・
 
 狛犬様も・・チョット、ヒビリますわぁ〜


来た道を・・・帰りましょう〜 一日、ご苦労様でした・・・ちなみに、夕方には、小樽では土砂降りだったようですが・・・余市は、雨が降っていません。うーん、余市祭は雨祭りなんですが・・・