町角ショット平成24年5月4日UP
     
☆余市町のサクラ☆

 ここ数年、過去の天候具合かまったく当てにならなっていますが・・・今年は春が遅いなぁ・・・と思っていましたが、やっぱり、その時期になると咲くんですねぇ〜 

 という訳で、余市町内というか、余市川河畔を回ってみました。ちなみに、撮影は5月3日、八部咲きだった所も4日は満開になっていました〜

まずは、我が家のサクラです。建物の陰にある。という事で、開花は早いほうです。
 
撮影日は曇りという事で、あまり奇麗な色が出ていませんが・・・

 
余市川左岸。ここは歩道の上にサクラが覆いかぶさっていて、町内で一番の見所だと思っていますが・・・
 
平成5年の事業と言うことで、植樹をして20年くらい経過すれば、イィ桜並木になるでしょうねぇ〜

 
毎回、同じようなアングルの写真しかありませんが・・・余市川右岸の黒川小学校裏
 

 
少し移動して、ニッカ裏
 
 余市河口から1キロ地点         何の巣でしょうかねぇ・・・
  
少し走って、道の駅で・・・
 
生産者直売所は本来は6月からのオープンですが、連休と言うことで臨時的に開店していましたが・・・やっぱり、まだ、品揃えは少なかったですね。
 
 宇宙記念館はけっこうな人が入場していました〜 ちなみに、売店から見える風景という事で、入館はしていません。また、この建物の裏側売店があり、ここでスタンプラリーのハンを押せます〜
 
  この敷地には、珍しいサクラが・・・・でも、普通のサクラだよねぇ・・
 


チョット足を延ばして・・余市神社まで行ってみましたぁ〜
 

 
このサクラは平成16年の台風の後、植樹をされたサクラで、まだ、大きくなっていないですねぇ・・でも、しっかり咲いています
 
                 これはサクラではなく、ウメでしたぁ〜

再び移動して、円山公園
 
この場所は管理人がいて花の整備をしていて・・チューリップも咲いています〜
 
山頂に至る遊歩道はサクラの間を抜けて行くので・・・

という訳で山頂に上ると・・・
 

 
忠魂碑の後ろのサクラは見事に満開となっていました。ちなみに、雨でカメラに水滴が・・・
 
管理されている公園のハズなんですが・・・山頂のサクが斜めになっています。人為的なものではなく、雪の重みで、こうなってたと推測されますが・・・コンクリートの土台も動いていて、まぁ、チョット危ないよねぇ。   山頂からは向いのジャンプ台も良く見えます。今の季節で、また、草木が生い茂っていないからですね。

再び余市川左岸に戻って・・・図書館前〜
 

 
今まで気が付きませんでしたが・・・図書館の裏には、石碑がありました。どうやら、伝書鳩の石碑らしく、建立は昭和41年5月で、余市町社協 余市町青年協 日本鳩青年協 余市鳩青年協 と書かれてありました。でも、かなり痛んでいるし、うーん、だれのものなんでしょうかねぇ??

 祝日と言うことで、野球場ではリトルシニアの練習をしており、また、陸上競技場ではサッカーの練習をしていました。サッカーの方は、女子の姿もけっこう多いですね

再び田川橋左岸に戻って・・・



やっばりここのサクラが一番のようですね〜
本日4日の時点で、ほぼ満開となっています。残り少ない連休ですが、晴れたら、どうぞ、余市橋から田川橋までの間を一周して見て下さい。一周3キロくらいかなぁ・・・1時間くらいの散策時間で、十分、楽しめますよ〜
  
ぜひ、お運び下さい!!

他の町角写真を見る