町角ショット 平成23年10月15日UP
       ☆平成23年・秋☆

 『最近、HPの更新、無いですねぇ〜』と言われてしまいました。
 定例会が終わって・・・毎度のごとく、ニュース作成に入るのだけれども、今回は、なかなか筆ではありませんが、文章が出来ず、いゃ〜、苦労しました。

 HPの方は、ある面では「勢い」で作成しするのですが、ニュースの方は「紙」という事で、読者の方から見れば、『どっちも同じじゃん』と思われるかもしれませんが、自分の意識としては、かなり違うというか、紙面の方は、それなりに気を使って作成しているものです。

 そんな訳で、こっちの作成に時間を取られていて、なかなか更新出来ませんでしたが・・・

 まぁ、そんな前置きもありますが、最近、撮影した写真を・・・・

撮影月日
10月9日・日曜日
余市川・あゆ見橋のシャケの捕獲
 
余市郡漁業協同組合で設置しているサケの捕獲施設という事で・・・
川をせき止め、鉄オリに入る仕組みとなっています
 
それでも、一部はここを擦り抜けて・・・
 

 
また、この場所は堤防と道々を挟んだ所に孵化場があって、ここに至る水路も設置されており、ここに入るシャケも多いです。ちなみに、多くの方が見学にきています。

 
水路の脇には、ジャンプで飛び出たシャケもいて・・・最終地点のプールに向かいます

 
パークゴルフ場の脇に水路が設置されており・・・・天気が良いので、パークゴルフ場も、満員御礼となっています。
 ちなみに、パークゴルフ場の利用者はオープンしてから5年目?になり、それなりに減少傾向ですが、日曜日は一日当たり200名を越える方が利用しているようです。

 

 
最終地点のプール?には、水が出る滝が?があって、シャケの習性なんでしょうが、ここに向かって、ジャンプしています。本当に目の前に見る事が出来ます〜
 

10月9日・日曜日
道の駅フリーマーケット 
 
天気の良い日曜となれば、人出も自然と多くなります。道の駅では、フリマをやっていて、けっこう賑わっています。
 
また、生産者直売所も入っていて、また、宇宙記念館もそれなりの人が入館しています。
 

10月9日・日曜日
陸上競技場 サッカー練習
 
 ほぼ、毎週の土日、雨の降らない日には、サッカーが行われています。
 この日も朝からやっていましたが、この日で今シーズンは終了したようで、ゴールゲートも倉庫の中にしまわれていました。

10月9日・日曜日
秋と言えば味覚の秋〜
わが家の畑ですが・・・
 
国内で最初に収穫された『緋の衣』、番号では19号です。樹齢は・・・100年は越えたんでしょうねぇ・・
 
今年はクリが高い〜との事でしたが、わが家では、500グラムで300円で販売しています。そろそろ無くなるかなぁ・・・ちなみに、生ですが、やっぱり焼き栗が一番おいしいんだけれども、焼く場所が無いんだよなぁ・・
 
千両ナシで、今は少なくなりました。また、プルーンも無くなりましたぁ〜
 
様々なブドウがありますが、やっぱり黒いキャンベルスと白いナイヤガラは不変です!


10月10日・月曜日
出雲神社の秋祭り・・・幟が上がっていました。昔は、この道が、岩内方面に抜ける道だったので、おそらく、多くの旅人が立ち寄った神社だと思っています。
 
 ちなみに、なぜ、ここに芭蕉の句の石碑があるのか・・・・歌人が集まっていた神社なんでしょうねぇ・・・
 


10月12日・水曜日 
ゲリラ豪雨
 
 この日、正午から午後2時まで間、突然の雷とゲリラ豪雨。やっぱり冠水する道路があるんだよなぁ。また、アラレも降っていましたが・・・・
 


十三夜
 満月といえば十五夜ですが、十三夜(じゅうさんや)というのもあり、これも奇麗な満月といわれています。
 今年の十三夜は10月9日という訳で・・・・
 
上の2枚は10月11日の撮影で、時間は夕方5時ころでした。もう一枚は、夜の11時頃。
下の2枚は10月13日、午後11時でした。なかなか天候も不安定で、雲が無い時に移すのも大変なんですが・・・・ちなみに、1枚はフラッシュ付きで、もう1枚はフラッシュ無し。え?月までフラッシュが届くのかぁ?って、届く訳がないでしょう。でも、フラッシュを使うとシャッタースピードと自動ピントになるので、ブレないで撮影出来ます。フラッシュ無しだと、手ぶれ”となるので、なかなかピントが合わない。という事になります。おまけに最大望遠で撮影するので、ピンボケ無しでの撮影は、けっこう大変なんですょ〜
 

 そんな23年の秋も、晩秋に入り、雪虫が飛ぶ季節となりました。まもなく、冬ですね・・・

他の町角写真を見る