町角シヨット 平成23年9月25日UP
          
☆第29回味覚マラソン☆

 秋の一台イベントである、第27回味覚の祭典が、9月25日、秋晴れの元、開催されました。
 自分としては、この日は、忙しい事もあって、味覚の祭典の方には行った事がありません。ですが、同じ日に開催される、味覚マラソンについては、自分の所の向かいにある、陸上競技場がスタート・ゴールという事で、バッチリ〜見る事が出来ます。ちなみに、味覚祭りは27回ですが、マラソンの方は、味覚祭より、2年早く開催していた。という事でした。
 

 本日のマラソンの参加者は約1500名。という事で、これでも、かなりの人数を断っているそうです。
 上の写真ですが、駐車場への案内看板なのですが、これだけのエントリーということは、この人数以上の方が来町するという事であり、その車の台数としても・・・・教育委員会としても、近隣の空き地に駐車場を確保していますが、足りるものではない。という事ですね。

スタートは午前10時30分。時間とともに、どんどん集まって来ています。
 
先導の白バイも来ていて・・・ちなみに、白バイは女性警察官で、バイクの排気量は800ccということで、限定解除〜ですねぇ〜


町外からの人が多い。ということで、温泉前で、テントを立てて、臨時の売店を出しましたぁ〜

 
そこに来たのは、市橋道議でした。『マラソンの開会式の帰り』との事で、わが家の果物をご購入頂きましたぁ〜

 
スタート間近で・・・白バイも先導位置に着いて・・・・

 
スタート!!号砲1発!いゃ〜カメラの最大望遠で狙ったら、写っていましたょ〜ちなみに、大会長がスターターでした。

 
いゃ〜、人・人・人・・・でスゴイわぁ〜

 
スタートはコース別に4回に分けてスタートです。ちなみに、この時のスターターは教育長で、胸には『ガイド』と書かれたゼッケンでした。

 
最後のスタートは小学生の部でした。


 
早い人では、30分後にはゴールしていました〜

 味覚マラソンの参加者が多いのは、札幌に近いこと、また、平坦で、交通量も少なく、走りやすい。参加賞を含め、入賞の副賞が良い・・・という所でしょうか・・・
 ですが、このマラソンの一番の問題点は、駐車場の確保・・・という事だと感じています。また、近隣の方への周知の問題、特に通行規制がかかる所には、もう少し人員を配置した方が良いのではないかなぁ・・とも感じています。

 情報では、味覚の祭典の方の来場者は24000人?との情報が入って来ていました。
余市町の一台イベントも無事終了〜です。みなさん、ありがとうございました。
 
 
他の町角写真を見る