他の町角写真を見る
町角ショット 平成22年11月18日
   ☆平成22年度読書感想文コンクール☆

 文化芸術に親しむ秋・・・という事で、今回で第20回目となる『余市町読書体験・読書感想分コンクール』の表彰式が、11月17日、図書館2階で行われました。
久々に天気もよくって・・夕日が差しています〜
 
                
  図書館前のチョットお洒落な街灯です
 

チョット、早めに到着したので・・・図書館の中を・・・
 
                『高校生はこれを読め!!』だそうです・・
 
 鉱物展をやっていました・・・おそらく、高価なものもあるんでしょうねぇ・・

 
 さて、この表彰式は、平成3年に現在の図書館が落成したのを契機に行われ、今回が節目の20回目という事になりました。


 一般の応募も可能ですが、今回は一般からの応募は無く、町内の小中学校、並びに、紅志高校、北星学園余市高校から、合計181点の応募があり、小学校は学年別に、中学生と高校生は一括として、それぞれ最優秀賞以下、62名に対して表彰が行われました。

 
                  優秀作品は冊子として配られました
主催 余市町教育委員会
主管 余市町読書体験・読書感想文コンクール実行委員会
後援 余市町 町内各小中学校 余市ライオンズクラブ
   余市ロータリークラブ 北海道新聞社余市支局

 
教育長の挨拶で始まって・・・・低学年から表彰して行き・・・

 表彰式は図書館の2階で、午後3時45分からでした。中途半端な時間ですが、各学校が終わってから〜ということですね。

それぞれ、副賞があって・・・・中身は文房具のようで、子供たちにはこっちの方がイィ?
 
 
           表彰者はイスに名前があって、順番に表彰されます

 
   ロータリークラブ賞           ライオンズクラブ賞
 
最後は実行委員長の挨拶で終了しました。ちなみに、お題は『檜』でしたぁ〜


 会場には、表彰者と、保護者の方もけっこう来ていて・・・会場は満杯です。うーん、図書だから、図書館でやるのは解るけれども・・・・少し手狭ですね・・・

 来週には美術関係の表彰伝達式が行われます。
 みなさん、芸術の秋です。芸術に親しみましょう〜〜、えっ?私ですが・・・・芸術センスはまるで無し〜(^^;)で、本も・・・・マンガくらいですかねぇ・・・
 ちなみに、最近、昔買った本を、古本屋に売ろうとしていて、『1冊10円』の価格で、売ろうか、図書館に寄贈しょうか・・・悩んでいます。
 
 
 マニアには絶品なんですが・・・WWU関係の雑誌が中心だけれども、稀な写真集もありますので・・・ご希望の方は安く売りますょ〜 (^^)v