町角ショット 平成22年9月7日、午前10時30分UP
     ☆嶋余市町長、初登庁☆

 激しい選挙戦を終えて・・・選挙は、やはり蓋を開けてみなければ、本当に分らないなぁ・・・と感じました。

 さて、嶋候補は選挙期間中に『行政の停滞は許されない!』と訴えておりましたが・・・いゃぁ〜本当に停滞ではないのですが、町長としては、休む暇がありません。

 今回の選挙、前任者の辞職に伴い行われたもので、任期満了の選挙であれば、それなりの時間的余裕があり、選挙戦が終わってから、それなりの時間的余裕というか、多少は休む時間が出来るのですが、今回は、即就任!!職務執行者となります。

 町長の任期としては、9月5日の最終開票結果が発表された直後から、発生しています。
ですが、この時点では、町長ではありません。

 町長となるのは、当選証書が交付されてからと言うことで・・・・

9月6日、午後2時から、役場3階において、当選証書付与式が行われました。
 
今までは、町議選挙も同一に行われていたので、それなりの人数が集り行われるのですが、今回は、一人という事で、時間的にはすぐに終わりました。
 
選挙管理委員長から、当選証書が読み上げられた後、手渡されて・・・新町長の誕生です〜

 ちなみに、この当選証書、内容は議員のものとほほ同じもので、『当選した事を認めます』と書いてあるだけです


 ・・・・と、この後、任期満了ならば、その日を来るのを待っていれば良いのですが・・・翌日の7日には、公務開始です

午前9時、初登庁です。
 
公用車から降りて・・・
 
歩き慣れた道でしょうが・・・
 
       職員から拍手で迎えられ・・花束を頂き・・・
 
                     庁舎の中に入りました


余市町長 嶋 保(シマ タモツ)です。選挙で真っ黒になっていますが(普段はもう少し白いです)宜しくお願い致します。


・・・・・選挙は4年毎ですが・・・次の選挙は、任期満了でしょうから・・・任期満了の前に行わなければならない・・・・という事は、お盆期間とバッチリ重ってしまいます・・・う〜ん、やっばり余市町の選挙は夏が似合うんでしょうね><


他の町角写真を見る