町角シヨット・平成22年7月26日UP
      ☆サマージャンプコンバインド大会☆

 日本全国、夏休みに入り、また、本州地方はうだるような暑さが続いていますが、余市地方は、暑いけれども、けっこう過ごしやすい日々が続いています。

 毎年開催されている、全国大会を兼ねた、ジュニアサマージャンプとコンバインド(距離・ランニング)大会が開催されました。
 中学生以下が対象で、全国各地から80名が参加。北海道でのジャンプ4連戦の第3戦目となっています。

開会式からスタート〜
 

 
今日の大会には、小樽潮稜高校の放送局のメンバーがビデオカメラを持って、取材に来ていました。『小樽のジャンプ少年団のドキュメンタリーの撮影』に来ているそうです。HP掲載は、許可をもらいましたょ

 
スキーが滑るように、散水です〜いゃ〜涼しいですよ〜

 
小学校の低学年でも・・・飛んでいます・・尊敬しちゃうよねぇ〜
 

 

 
ジャンプ競技が終わって、ジャンプの表彰式です。これが終わってから、コンバインド(ランニング)の開始です。

 
コンバインドの方は、昨日の下川町との合計でも順位が出されます。1位はメロン4玉。2位はスイカ2玉。3位はサクランボ2パック〜・・と豪華景品で、本人より、保護者の方が喜びそうですね〜

 
コンバインドの方は、ジャンプの順位によってスタート。また、ジャンプの得点によって、時間差スタートとなり、10位以下は一斉スタートとなります。

 
小学生は2.5キロ。中学生は5キロと、紅志高校の裏側のヌッチ川の堤防を走ります。

 
ゴールしたら、すぐに、水浴びです。これが、倒れないヒケツですね〜

モヤが少々かかっていますが、シリパ山も人が入らなくなって5年くらい・・・でも、まだ昔の形が残っていますね。
 
ジャンプでケガをする選手も、また、熱中症で倒れる選手もおらず、無事、大会は終了しました。明日は、札幌での大会だそうです。全道を転戦しての大会、どうぞ、頑張ってくださいね〜



他の町角写真を見る