町角ショット 平成21年11月19日
    ☆地上デジタル放送開始☆

 
 余市町でも、待望のデジタル放送が開始されました。17日の午後2時から始まり、現時点では試験中ですが、本放送に向けて、このまま行くと推測されます。
 そして、本日、NHKによる『まるごと体験』のイベントが公民館で開催されていました。

 さて、余市町のテレビ放送の電波は、今までは、札幌手稲山から、直接、時田山の中継所を通して流されていましたが、デジタル放送では、仁木町銀山の中継所を経由しての配信となっています。
真ん中のパラポナがNHKの受信だそうです。
 
 これに伴い、時田山では、銀山からの電波を受信するために、受信アンテナが建てられ、ここから、今までの施設を利用して配信されます。
と、いう訳で、時田山に行ってみました・・・
足元まで行ってみましたぁ(^^;)NHK受信用
 

 
NHKの発信用             民放の発信用

子供の頃は、時田山でスキーをして、帰りは、この道路を滑って来た記憶が・・・もう30年も前の話しですが。。。斜度40度くらいでしょうか、こんなにきつかったかなぁ・・・
 
                    木が邪魔ですが・・・役場もしっかり眼下に見えます〜

 受信アンテナは2カ所あり、時田山の方はNHK。民放各社は、協同で、ジャンプ台の横に建てられていました。
 
雪が降って、グレーの鉄塔は、見つけずらくて・・・・わかりますか?一応、写真の中央に写っているんですが・・・ちなみに、ジャンプ台のスロープカーのすぐわきにあります〜

 さて、公民館では、中継車やテレビカメラもあって・・・・いゃ〜、なかなか見れない、触れないものがありました。
 また、多くの町民が来て、デジタル放送に関して、様々な質問をしていました。
 
めったに、見れない中継車・・・映画等では、見ますが、実物はなかなか見れないでしょうねぇ・・・ちなみに、内部も見学OKでした
 

 
テレビカメラも本物で・・・一般の方も、さわらさせてくれました。ちなみに、倍率60倍(◎◎)だそうです〜

 
カメラに映っているのをカメラで撮影中〜アナログとハイビジョンですが・・HPの写真じゃあ、分からないよねぇ〜

 
NHKキャラクターさんと、記念撮影?  家族連が多く、幼児用のシールも各種用意されていましたぁ〜
 

 ちなみに、わが家のテレビは室内アンテナのために・・・1局が見れたり、見れなかったり・・・うーん、やっぱり、野外アンテナじゃぁダメなようですねぇ・・・デジダル放送は奇麗で、情報もたくさん取れるんだけれども・・・またまた出費が痛いよね〜
 
 どちらにしても、早くテレビを買い替えましょう!!

他の町角写真を見る