他の町角写真を見る
町角ショット 平成21年5月20日UP
  
☆商店街活性化プレミアム商品券&火災出動☆

 定額給付金に関しては、自治体の事務量によって、支給に時期に関しては、3カ月以上の開きがあって、札幌市が道内では最後となる支給を始ました。
 余市町としては、4月16日のに第一回目の支給をして、5月15日現在で96%の方から申請の申し込みがあったそうです。・・・ちなみに、『いらない』と言われた方は『0』ではなく、数名いらっしゃるようです。

 さて、国は、今回の定額給付金事業と一緒に経済活性化の政策として、各種の事業メニューを出して、その中の事業の一つとして、商店街活性化の一環として、プレミアム商品券の事業がありました。                      
         商品券を使えるお店は、このチラシ↑が張ってあります〜 

 事業的には、新年度が始って、すぐに取り組みを始ましたが、参加店の把握、商品券の印刷等の時間が必要となって、本日、ようやく、発売にこぎつけました。

 数日前にチラシも入って来ていて、本日発売!という訳で、早速、私も買いに行きました。なんたって、20%の割増〜ということです

 さて、発売は、黒川・西部は特設会場。大川は4商店街が独自販売。という事で、町内では6カ所で買うことが出来す。

 さて、さて、午前10時販売開始という事で、ますば、黒川地区の特設販売所に行ってみました〜
 

 さて、さて、午前10時前に行ったら、すでに行列が出来ていて、整理券が配られていました。自分も1枚もらって・・・
 

 

 無事商品券をゲットしました(^^)v

・・・・で、次に、西部特設会場に向かったら・・・・
沢方面から・・・真っ黒い煙が上がって(><)・・・・消防車のサイレンが・・・
        水は消火栓ではなく、川から取水していました
 
  火災現場には近い所まで行ったのですが・・・風下に入ってしまい・・・ものすごい煙で、ムセルし臭いし(;;)・・・・写真も煙でもやっています
 
幸いにてし住宅火災では無かった事、また、人的被害も無かったようです・・・
火の不始末?が原因のようです。火事には注意しましょう!!

 火災の関係で西部会場に到着したのは1時間も経過していて『最初は並んでいたよ〜』との事でしたが、この時間になると、行列はありませんでした〜
 
 ここでも1冊ゲットしてきましたぁ〜
・・・ちなみに、どの販売所でも、2セット限り。という事で、最大12セットを買う事が出来ます・・・・つまり、12万円で、2万4千円のオトクという事で・・・うーん、けっこう大きいよねぇ・・・買った人、いるのかなぁ??

 さて、黒川と西部をゲットしましたが、見た目は同じですが・・・
       黒川                    西部
 
HPの写真じゃぁ全然、分かりませんが、左上の番号は、それぞれ『黒川No・・・』『西部No・・・・』とあり、中央下部の発行者としては黒川地区商店街協議会、西部地区商店街協議会とあり、どの地域で売られたものかは、はっきりしています。

火災現場から町中に戻る時、消防車ともすれ違い・・・
 
西部で購入した商品券を、大川で早速、使いました〜 少しでも商店街の活性化になるとイィですね〜