町角シヨット 平成20年11月16日UP
      ☆黒川ポンプ場工事B☆

 季節は、秋から冬へ・・・・日も短くなりだして、どの工事も同じでしょうが、日が短くなりだして、田川橋から見える、余市岳の頂上も、すっかり、白くなっています・・・分るかなぁ?


 さて、北海道の事業として進んでいる、余市川の各種河川工事、黒川ポンプ場については、ポンプ設置前の配管作業をしています。
撮影は11月12日です。
 
              施設の外側は完成しています〜
ここのポンプ場の特徴というか、毎分90トンという排水能力であって・・・その配管はとえば・・・
 
    施設の入口から入ると・・      この穴がポンプの給水口になります
 正面の配管が排水口となりますが・・・
 
          排水管の方は直径1メートル以上はあるようです
 

 配管設置が終われば、いよいよポンプ本体の設置となり・・う〜ん、試運転の時には、是非とも立ち会いたいですねぇ。ちなみに、工事完了後における、実際の可動については、このポンプ場だけでなく、統べてのポンプ場は余市町がしなければならない事になっていて、町の担当者は、操作の熟知と、始動の判断もしなければなりません。

オマケ
 余市川の工事は、排水機場の整備と、浚渫・護岸整備も合わせてやっています。
今までは、田川橋より下流でしたが、上流部分の工事もやっています・・・
 

 
                   田川橋上から・・矢板を打ち込んでいます・・
    田川橋より、上流方面        
 
                     田川橋より上流に向かい堤防上から・・
 
          最近のバリゲードは、カラフル?楽しい??

他の町角ショットを見る