町角ショット 平成20年10月22日UP
       
☆国道393号開通☆

 すでに開通した赤井川と倶知安間の国道393号を走ってみました。

 仁木町経由の国道5号経由で走ったので、少し、遠かったですが・・・・
 
ちなみに、撮影は助手席の人にしてもらいました・・・それは、うちの奥様ですので、変な検索はしないように〜
銀山を赤井川方向に進行中。いゃ〜、田舎道は、対向車も来ないですねぇ〜
 

仁木から赤井川に・・・         
 
             分岐点です。うーん、冷水峠経由の方が、早かった・・・・
                       いよいよ新国道へ入ります〜
 

 
                         けっこう交通量は多かったです
  赤井川村さん、さようなら〜         倶知安町さん、こんにちは〜
 
         町村の境界はトンネルの中に看板がありましたぁ〜
トンネルの至る坂は、どちら側も6%、つまり、100メートル進むと6メートルの差がある。という意味です。稲穂峠も6%だったと思いましたが・・・けっこうキツイですよ
 
        トンネルを出ると、除雪車の旋回スペースがあったので、一服を・・・

 
                         まぎれもなく、羊蹄山です
 さて、新たに開通という事で、道路状況はよく、また、キツイ!と思えるようなカーブもなく、峠としては、それなりに走りやすい道路だったと感じます。
 ですが、真冬の通行はどうなのんでしようか?けっこう高い峠なので、風雪はかなりキツイと思いますが・・・道路維持管理が大変ではないか?と感じています。また、事故発生の場合もかなり、ギビシイ状況になるのではないか?と感じていますが・・・

 思った以上に交通量があり、倶知安から小樽・札幌方面に行くのには、間違いなく、こちらの方が早くなると思います。
 ・・・・という事は、余市町の交通量が減る事になりますが・・・
 交通量が減ることは・・・・う〜ん・・・良いことと悪いことがあるのですが・・・

 近年は、景気動向の悪化から、景気の落ち込みも激しいですが、その他の中の一つではなく、オンリーワン、また、ドライブする人の目的があれば、その地が訪問される傾向にあります。

 多くの素材がある余市町。という事は万人が認める所なんですが・・・どうすれば人が増え、活気が出る町になるのでしょうか・・・・

 

他の町角シヨットを見る