町角ショット 平成19年6月11日UP
     ☆平成19年 余市神社例大祭☆

 
 今年も初夏の季節を迎え、余市神社の例大祭の季節となりました。

 余市祭は、6月9日の宵宮祭から始まり、11日までとなっています。

6月9日 宵宮祭
 宵宮は、郡部渡御ということで、栄町・登・共栄団地・山田・豊丘・梅川・白岩・汐見・豊浜を回りますが、広範囲という事で、一気に回ります。

 お祭りの御囃子が聞こえたと思ったら、ピュ〜と行ってしまいます。私の子供の頃は、自宅前も、徒歩で通過して行ったのですが・・・・
 
                     あっと言う間に・・・いっちゃった〜
宵宮のメインは、華街渡御です。
 

いました、いました〜余市町議員軍団! 土屋議員はハッピを着て今年も参加しています。近藤議員もギャラリーで参加して盛り上げています(^^)v
 

飲食店街の入口には、赤いネオンが・・・で、下がっているものは、棒で押し上げ、神輿が通ります。
 


6月10日 御本祭
 10日は神社をスタートして、モイレ山の海岸線を通過し、大川町、黒川町のメイン通りを通ります。

 なぜ、モイレ海岸を通るのか?ですが、ここには、運上屋があり、昭和初期、この場所は、ニシン千石場で栄えた場所があり、運上屋の隣りにも神社があります。
 その関係で、ここを通るそうです。
 
       写真は、海岸を通り、大川橋に向っています。
 

 
よく「兄弟かい?」と聞かれますが・・・全然違います〜。霊験あらたかな余市神社宮司です。兄弟とは、宮司に失礼ですよ〜
 
         100人神輿は、トラクターに引かれています。

10日、午後4時30分頃には、ポスフールに到着しました。
 
          トラックから神輿を降ろして・・・
 

 

午後6時過ぎ
 本日のお泊まり所であります、大川三吉神社御旅所に、大神輿はすでに到着していました。
 

 中神輿の方は黒川御旅所に到着した所でした。
 

 

 

6月11日
 
大神輿と中神輿は別れて町内を回っています。こちには中神輿で美園地区を移動中です

二つの神輿は役場前で一緒になります。左手のモイレ台団地からは大神輿、余市橋方面からは中神輿が来て、役場駐車場に入ります。
 
うーん、写真が小さくて分らないですねぇ・・

午後には沢に帰って来ました。       モイレ山も晴れて神輿を向えています
 

鳥居から見た本殿、本殿から見た鳥居・・・うーん、けっこうな坂なんだよねぇ・・・所
 
                    神輿も二つあるので、天狗さんも二人います
 
ヤッコさんの役目は、神輿の通り道を祓い清める役目です

 
中町線と富沢線の交差点まで来ました。最後の休憩を取って、いよいよ宮入です。

こりゃ、土屋議員!もっと、マジメに担げ!!
 
宮入の坂を担ぐのは、「危ないから担げない〜」と逃げてた、土屋議員、そんな根性では、選挙は勝てませんぞ! 
ヤッコさんの清めもいよいよラストになりました
 
       「上がって来〜い!!」と叫ぶ神輿会会長!いよいよ駆け上がりです。
                 
 
               おら〜行け〜!!
 
        もう、チョイ!!         無事、上がりきりました〜
 

   はい、まっすぐに〜            神輿を向える宮司と神社委員
 

 
   「はい、真っすぐに〜」
 
                無事、宮入しました〜。お疲れ様でした〜(^^)v
 余市祭は3日間のうち、必ず雨が降るお祭りですが、今年は一切降らず、夏の日差しの中での祭りでした。

 祭りも無事終了して、本格的に暑い夏が到来します。今年の夏は、色々な面で・・・・熱くなりそう・・・・かなぁ(??)

 

他の町角写真を見る