町角シヨット 平成18年4月6日UP
   ☆春の交通安全総決起大会☆

 新年度となり、今日は町内小学校の入学式です。
 これに合わせるように、今日から春の交通安全運動が開始されました。
 余市町では、余市町交通安全推進協議会(会長・上野盛町長)と余市町交通安全協会との共催で運動が進められます。

 まずは、本年度の交通安全指導員の委嘱が役場3階で行われてスタートです。
 
委嘱状は一人一人に手渡されます。
逆光で写りが悪いです
 
                 指導員には手帳も交付されるんですねぇ
 委嘱状の交付式は午前9時から始まり、午前10時から役場前の駐車場で春の交通安全総決起大会が開催されました。

 
 この決起大会には、町内の各種団体、各事業所、区会からも参加して、総勢、170名を越える人が集まっていました。
 
 決起大会では、上野町長の挨拶、余市警察署署長の挨拶、さらには、余市町交通安全協会の決意文の表明があって終了です。
 
警察署長さんは4月に着任だそうです。その後、決意文の表明と続きます。

 その後、場所を大川町10丁目にある密嚴寺の前の国道5号線で安全祈願祭を実施。各団体の長が呼び出し焼香で交通安全の祈願をしました。
 

 

 その後、旗波運動という事となりますが、参加人員が多いので、かなりの迫力がありました。
 


佐藤敏議員も区会の役員として参加。また、松原議員は交通安全を議員活動の一環として、毎回、積極的に活動をしています。私?はお邪魔虫です。
 
                だいぶお疲れのようですね。敏さん・・・

 昨年は、余市町では1名の死亡交通事故があったそうです。人も車も注意して行きたいものですね。


他の町角写真を見る