他の町角写真を見る

町角 平成16年7月26日(7/29UP)
    ☆サマージャンプ大会☆

 少しUPする時間が遅くなりましたが、毎年実施されているサマージャンプ大会が本年も開催されました。
 この大会は小学生から高校生までの大会という事で、春の大会もそうですが、競技人口が少ないために、本州からの遠征組も入ります。そのために学校が休みに入ってからの大会となっています。
 日程表等が無いために、はつきりした事は分かりませんが、大会は、名寄・下川・余市・札幌と4連戦が続き、移動距離も大変なようです。

 

 ジャンプ大会当日、午前9時過から突然雷雨となり、開会式を含め30分程度、開始が遅れてしまいました。

 
 選手の移動は保護者が車を出しているそうでが、専属のバスを持っている団体もあり、左の写真には岩手田山中学校・やがみ号、とありました。車両本体は寄贈されたもののようですが、スキーという大きな道具があるので、専用バスがあるにこした事はないです。

 
             
踏み切り直後の3連写
 
表彰台はウィスキーの樽の蓋でした。でも、有名選手もこの表彰台に登ったんでしようねぇ。
 

 
          着地の4連写、ほとんどカンで撮影しています
 

ニッカさんは色々と協賛してくれています。このアメもその一つでミツヤサイダーアメ、アサヒビールのロゴ入りでサイダーの味がしました。
 
お母さん方は“かき氷”の用意をしていました。朝の土砂降りから一転、終了の頃は夏の日差しが戻り、暑い、暑い。
 
優勝トロフィーはカッコイィものが用意されていました。ちなみに“リンゴのほつぺ”は副賞だそうです。

↓ピントがずれていますが、女性ジャンパーもいます
 

 どんな競技でもそうですが、遠征は大変であり、その親や保護者の負担は大変なものです。そんな事もあって、余市の競技者は9名しかいないそうです。笠谷・船木と歴史がある町なのに少ないのはチョット残念ですね。