町角・平成16年2月1日
    ☆第36回町民スキー大会☆

 毎年実施されている町民スキー大会が2月1日に開催されました。
 この大会は、ジャィアントスラロームと、クロスカントリーの二つが実施されており、スラロームはシリパ山で。クロスカントリーの方は、毎年沢町小学校で開催されていていましたが、今年は運動公園で実施されました。
 
 町内の各小学校では、冬になると希望者が集まり、クロスカントリーの練習が行われており、今日の参加者の主たるメンバーはその子供達でした。無論、中学生から一般社会人までの方が参加をしていますが、一般の方は、夏場も常にマラソンをしている方が多いようです。

 私の息子も、夏場は何もやっていませんが、冬だけはクロスカントリーをやっており、当日、私も見学に行って来ました。

 開会式はそれぞれの会場で行われており、クロスカントリー会場の運動公園では上野町長が挨拶をしていました。そして、ジャィアントスラロームのシリパ山では利教育長がそれぞれ挨拶をされておられました。
 
    
上野町長の挨拶         クロカン開会式での選手宣誓


一方ジャイアントスラローム会場では・・・
 シリパ山から見た風景      上り口には所々にこの看板がありました
 


 
  シリパ山ので開会式           

 黒川小学校・東中学校のスキー授業は時田山で、仁木商業時代のスキー授業がシリパ山でした。住んでいる地域も違うという事で、実に24年振にシリパ山を訪れましたが、余市神社脇から上るのですが、イャ〜、坂のキツイ事。キツイ事。スキー場まで400メートルくらいあったでしょうかねぇ?ハーハーいいながら昇りました。

 
  開会式で選手宣誓を受ける            利教育長
  
 このシリパ山のヒュッテは町教員委員会の持ち物です。で、ヒュッテは使用料がかかります。なんと、大人一日20円。いつからこの価格なのでしょうか?ちなみに、現在も昔と同じ管理人さんがいるそうです。
 

ジャィアントスラロームは32名の参加者だったそうです。
シリパ山は今もその形は変っていませんが、今年は雪が少なく、雑木が多いです。
 

 滑走面整備のために、大人はスノーモービルで登り横滑りで降りて来ていました。しかし、選手(子供達)はスキーで上がっていました。一方、クロスカントリーの方は、雪上車で整備をしていました。
 


クロカンの方に戻って・・・
 
 クロスカントリーの方は、成人の人も多く、全員で78名が参加。リレーの方は9チームが参加をしていました。

 
 堤防コースという事で、山坂があり、この登り下りが勝負の分かれ目だったようです。

 
 
当日は多くの保護者が見学に来ていました。同じ会派の土屋議員も見学に来ていたので、一緒に撮影をしました。
 
 
コース側の余市川では、釣りをしている人もいました。何が釣れるのでしようか?

第36回余市町民スキー大会
(兼第20回余市スキーマラソン大会)実施要項
1.趣旨
  地域住民のスポーツの参加意欲を高め、その生活化を推進するため町民が
 相集いスキーを楽しむと共に、健康づくり体力づくりを目的に町民スキー
 大会を開催する。
2.主催
 余市町・余市町教育委員会・余市町体育指導委員会・余市体育連盟
3.主管
 余市スキー連盟
4.後援
 余市町校長会
5.会場
 シリパ山国設スキー場(ジャイアントスラローム競技)
 運動公園内「総合体育館」(クロスカントリー競技)
6.期日
 平成16年2月1日(日)
7.大会日程
 ◎ジャイアントスラローム競技(シリパ山国設スキー場)
    受付9時00分 開会式9時30分 競技開始10時OO分
                        閉会式競技終了後
 ◎クロスカントリー競技(総合体育館)
    受付8時45分 閉会式9時00分 競技開始10時00分
                        閉会式競技終丁後
8.競技穫目及び種別・表彰

ジャイアントスラローム競技
 部門別      種別         表彰
小学生の部  学年別・男女別 1位〜3位(メダル授与)
               1位〜6位(賞状授与)
中学生の部   男女別    1位〜3位(メダル授与)
               1位〜6位(賞状授与)
高校・一般の部 男女別    1位〜3位(メダル授与)
               1位〜6位(賞状授与)

クロスカントリー競技(個人)
部門別 種別 距離 表彰
小学生1・2年生の部 学年別・男女別1.5km1位〜3位(メダル授与)
                       1位〜6位(賞状授与)
小学生3・4年生の部学年別・男女別2km1位〜3位(メダル授与
                   )1位〜6位(賞状授与)
小学生5・6年生の部学隼別・男女別3km1位〜3位(メダル授与)
                    1位〜6位(賞状授与)
中学生の部男女別4kml位〜3位(メダル授与)
           1位〜6位(賞状授与)
高校・一般の部男女別4km1位〜3位(メダル授与)
             1位〜6位(賞状授与)

※運動公園特設コース使用のため、積雪状況により距離変更あり(個人・団体)
※参加者全員に参加賞を授与する。
 
3位まではメダルがあたりました。写真は金メダルです。終った順番で表彰式が行われました。
クロスカントリー競技団体リレー
但し、個人種目と兼ねることができる。(走法についてはクラシカル方法とする)

部門別      種別     距離       表彰
小学生の部    男女別   2km×4 1位〜3位(賞状授与)
中学生の部    男女別   2km×4 1位〜3位(賞状授与)
高校・一般の部 男女問わない 2km×4 1位〜3位(賞状授与)
 
          
リレーのスタート。コースが狭いぞー!
 9.参加資格 余市町内に居住するものとし、
                   スポーツ傷害保険加入者とする。
10.申込方法 (1)所定の申込書に所要事項を記入する。
        (2)参加料は無料
        (3)当日受付はしない
   申込締切 平成16年1月22日(木)期間厳守
   申込先  余市町入舟町420番地の1 余市町総合体育館
                      TEL23−5210
11.出場制限 1人1種目
        (但し、クロスカントリーリレー競技はその限りではない)
12.その他大会出場者は、大会当日、各競技の開会式までに受付を
                            完了すること。


他の町角写真を見る