町角・15年9月28日(29日UP)
    ☆味覚マラソン・味覚祭り☆

 余市町の一大イベントである、味覚祭りが9月28日に開催されました。
 この事業は、マラソンは第21回、味覚祭りは第19回と、マラソンの方が先に始まっていますが、宣伝的にはテレビ・ラジオ等で味覚祭りの方がメインになっています。

 さて、マラソンは私の自宅向かいの陸上競技場からスタートするのですが、昨年より若干多い、1263名の申し込みがあったそうです。

 マラソンのスタートは午前10時30分で、ハーフ・10キロ・5キロの設定で、早い人はスタートして15分程度で戻って来ます。
 今回の参加者の最高齢は83歳の男性。札幌近郊の方が多いようですが、遠くは埼玉県という方もおられたようです。

 
↑北海道警察本部の白バイが先導します。ちなみに、たの隊員は女性隊員で、バイクは800ccだそうです。

今回のマラソン大会は、前日から雨で、競技場が使えず、路上スタートとなり、コース別でスタートをしました。

 


 さて、マラソンの参加者は総合体育館で開会式、閉会式が行われる事もありますが、出場選手・役員は体育館近辺に集まることになります。
 この時、一番問題となるのは駐車場で、体育館の近辺の空き地は、臨時駐車場となります。

↓臨時駐車場。ここはバス専用になっています。
 
        当家の臨時駐車場。役所の方で、区画を切って対応しています↑

 実は、私もここ数年前から役場に依頼され、体育館近辺にある私有地を無料で提供し、参加者の車、250台ほどを停車をさせています。
 マラソン大会という事で、コースに当たっている箇所は、道路は駐停車禁止となるために、参加者・見学者の車が停車出来ない。また、一般道路をコースに使用しているために、車両の制限がされるという事項も発生しています。

↓15分後には、もうゴールする選手がいます
 

 ルール上ではスタートから2時間30分で打ち切りという事になっていますが、道路幅が狭いために、通行にはやはり支障が出てしまいます。

 

↓今回の味覚マラソンでは、NHKとの協同主催でマラソン教室も開催されていました。
 

↓参加者は終了後、地元の果物がもらえます
 
                        体育館前ではビールの販売もされていました↑

↓参加者にはTシャツがもらえます。背中には、ロゴが入っていました。だれが考えたマークでしょうかねぇ?
 


↓今年のポスター




 一方、農道空港では、味覚祭りが行われていました。12時過に行って見たのですが・・
駐車場は滑走路が使われていましたが、かなりの台数が停車をしていて・・・
 
人々々々々。どこのブースも行列が出来ていて、物が無くなったテントもあったようでした。
 

↓会場では、よさこいソーランの演舞が行われる予定で、その練習をしていました
 
                                 カイトも飛んでいました↑

 職員の話しでは、『例年より人出が多い』との事で、『昼前に食材の無くなった所もあった』そうです。
 どれくらの人出があるのか、どれくらいの量を用意すれば良いのかも分からない所もありますが、こちらも考えなければならない問題でしょうね。
 
 でも、町に来てくれるのは有り難い事で、来て頂ける方が、ある程度満足して帰ってもらえるようにしなければならないのではないでしょうか。

 ちなみに、今日の天候は雨が降ったり止んだりの天候でした。

他の町角写真を見る