壁新聞No93・平成15年12月11日UP
☆あゆ場パークゴルフ場建設について☆

 本年度から建設が始まる予定の『あゆ場公園パークゴルフ場(仮称)』について、12月11日開催の、産業建設常任委員会において、担当課から、事業計画変更等についての報告がありました。
 当初計画では年1000万円の予算で7年後の平成21年に完成予定であり、造成については、ボランティアを求める計画となっていました。
 しかしながら、この計画では実施見込みとしては、かなり無理がある事から、上野町長によって見直、再検討がされました。
 計画時点では、北海道の補助対象外でしたが、全面的な見直しを行い、道から1/2の補助をもらい、来年度から3年計画で9ホール×4コースで、総延長1698メートル・パー132のコースの造成に入ることが報告されました。
 また、同地域には遊漁地に入る魚道は北海道の事業として整備される事となり、(完成後町に引き渡される)同時に完成する事となりました。

 尚、各委員の質疑の中で、次のような答弁がされました。

・駐車場は、普通車で70台程度。
・バス専用駐車場は作らないものの、9メートルの道路幅があるので、それで対応。
・年の維持管理費は約1000万円
・プレー代金は有料(維持費分をまかなう)
・国際パークゴルフ場公認コース
・年間利用者は20000人程度を見込む
・現在あるパークゴルフ場のうち、数カ所は、新コース完成後、閉鎖の予定

 また、本年度の1000万円については
・現在までに、50万円程度、抜根と土お越しに使用
・二重投資になるために、残金950万円は凍結(補正等で、減額?)
・現時点までの図面等については、役場担当課で作成している

 とのことでした。
 尚、委員会では以下の資料が配布されました。


〇当初整備計画(町単独事業)
1、実施期間  平成15年度〜平成21年度  7年間予定
2、総事業費 7790万円予定 
3、施設面積  41237平方メートル
       (内、町有地23,829u、河川敷地17,272u)

4、整備内容
(1)パークゴルフ場
   規  模 36ホール  (面積23,900u)
   基盤整備 コース造成、植生
   競技施設 36ホール分1式
   管理施設 管理棟1棟、物置1棟、駐車場、進入道路、
    排水工、標識等
(2)学習鑑賞施設
   鮭遡上施設 魚道、遊漁池、観察用水車  1式

赤字が変わった箇所です。

〇変更整備計画(都市計画決定による国庫補助事業)
1、実施期間
 平成16年度〜平成18年度  3年間予定
2、総事業費 
2億2400万円予定 (事務費1255万円含む)
         補助率 1/2

3、施設面積  
約9.9ヘクタール(都市計画決定予定区域)
         事業認可予定区域40,059u
       (内、町有地23,829u、河川敷地16,230u)

4、整備内容
(1)パークゴルフ場
   規  模 36ホール  (面積23,900u)
   基盤整備 コース造成、植生
   競技施設 36ホール分1式
   管理施設 管理棟1棟、物置1棟、駐車場、進入道路、
    排水工、標識等
(2)学習鑑賞施設
   鮭遡上施設 魚道、遊漁池、観察用水車  1式



 パークゴルフ場は町民要望の高い施設であり、早期完成が望まれており、また、将来的には利益を生む可能性がある事は、大変良い事だと思っています。

 
尚、当初計画時の審議過程等については、壁新聞No76に掲載しています。


他の壁新聞を読む