壁新聞No89・平成15年9月12日UP
  ☆平成15年第3回定例会開始☆

 改選後、初めてとなる議会が、16日・火曜日から19日・金曜日までの4日間、開催される事になりました。
 定例会では、議員側からテーマが出せる一般質問も行われますが、今回は12名の議員が提出をしました。一般質問は16日から開始され、18日までの予定ですので、議会傍聴にお越し下さい。

  §平成15年余市町議会第3回定例会一般質問(発言順)§
 議員名  質問事項
吉田 浩一 @余市町ホームページ、並びに町民の声ポストについて
         A町内の文化財施設における入場者数について
吉田  豊  @町民生活をおびやかす人事院勧告について
        Aおしつけによる市町村合併問題について
佐々木正江 @少人数学級のとりくみについて
        A余市町男女平等(共同参画)推進条例制定のとりくみについて
藤野 博三 @町営の体育施設の時間外使用について
         A「総合型地域スポーックラブ」の育成について
白川栄美子 @除排雪の実施における対応について
        A町内循環バスの促進について
野崎 奎一 @有害ごみの回収、リサイクルの取り組みについて
近藤 徹哉 @旧協会病院跡地と附近の活用について
中谷 栄利 @介護保険について
        A高齢者高額医療費償還について
        B町営住宅の水洗化について
松原 友香 @高齢者福祉の現状と今後について
        A熊対策とあらい熊駆除について
        B道立余市高等学校の将来について
熊倉 義城 @町財政の健全化と今後の行財政の運営について
        A資金繰り円滑化借換保証制度の活用について
        B河口漁港の利用をめぐる諸問題について
渡辺 正治 @市町村合併問題について
        A季節労働者の冬期援護制度について
        B北星学園余市高校に対する支援策について
岩戸てる子  @町長の公約について
        A財政硬直化対策について
        B泊原発の事故による影響について

他の壁新聞を読む