No68・14年11月25日掲載
 ☆第2回市町村合併に関する町民研修会における
                 アンケート調査結果概要☆


 第2回市町村合併に関する町民研修会において実施されましたアンケート結果について、この度、概要が出ましたので報告いたします。

講演会開催日等
  月 日 平成14年10月22日 火曜日 
  場 所 余市町中央公民館3階301号室
  主 催 余市町総務部企画政策課
  講 演 『合併でまちづくりがすすむのか』
  講 師 北海学園大学法学部教授 森  啓 氏

  参加者総数 126名  アンケート回答者 79名 アンケート回収率 62.9%

問1 性別・年齢・住所
性別      
 男 性 64人  81.0%
 女 性 12人  15.2%
 無回答  3人   3.8%

年齢        
 20代 6人   7.6%
 30代 5人   6.3%
 40代14人  17.7%
 50代25人  31.6%
 60代29人  36.0%

住所
 余市町73人 92.4%
 その他 4人  5.1%
 無回答 2人  2.5%


問2 今回の研修の内容について        
 よく理解できた       23人  29.1%
 まあまあ理解できた    28人  35.4%
 あまり理解できなかった  4人   5.1%
 難しく理解できなかった   0人   0.0%
 その他             1人   1.3%

問3 あなたのまちは合併が必要だと思いますか?
講演前                    
 必要             26人  32.9%
 どちらかといえば必要   24人  30.4%
 どちらかといえば不必要 12人  15.2%
 不必要             4人    5.1%
 わからない         10人   12.7%
 無回答             3人    3.8%

講演後
 必要              12人  15.2%
 どちらかといえば必要    18人  22.8%
 どちらかといえば不必要 25人  31.6%
 不必要              11人  13.9%
 わからない           11人  13.9%
 無回答               2人   2.5%


問4 どの市町村と合併するべきだと思いますか?
北後志5カ町村     11人  36.7%
余市・仁木         5人  16.7%
北後志5カ町村、小樽   4人 13.3%
余市・仁木・赤井川    3人  10.0%
余市・仁木・古平      2人   6.7%
その他            4人  13.3%
無回答           1人    3.3%


問5 合併するとしたらどのような事が心配ですか?
 中心部だけが発展して周辺部がさびれる      33人
 住民の声が届きずらく行政サービスが低下する  31人
 地域の名前、風土・気質、郷土文化が失われる  21人
 心配はない                          17人
 公共料金が高くなる                    9人
 役場の場所が遠くなる                  6人
 その他                           6人
 無回答                           6人


問6 合併するとしたらどのような効果を期待しますか?
 経費削減などの行政の効率化                  41人
 近隣との一体的な地域・都市整備                29人
 公共施設の配置・機能分担の広域化             29人
 財政基盤の強化                          18人
 高度・専門的職員の配置による高度なサービスの提供  18人
 保健・福祉などの行政サービスの充実            12人
 地域のイメージアップ                        12人
 効果はない                               9人
 その他                                  2人
 無回答                                5人


問7 今後、どのような情報を知りたいですか?
 合併をしない場合の今後のまちの状況  44人
 合併後の財政、公共料金等           39人
 周辺市町村との連携・協力体制の状況  38人
 合併によるデメリットへの対応策      37人
 合併の必要性・メリット            36人
 実際に合併を行った他市町村の事例   27人
 国・道の財政支援制度の内容        19人
 合併協議会の設置・運営方法        16人
 合併に至るまでの一般的な流れ      12人
 その他・町の方針について           1人
 無回答                       1人

問8 今後、さらに情報提供をするにあたり、どのような方法が良いと思いますか?
 今回のような研修会・講演会の開催       47人
 区会や小人数単位の出前講座による勉強会  39人
 町広報誌への継続掲載               38人
 その他・他町村の考え・意見             3人
      ・これまでの広報誌や2/28の一回の研修会では全くだめ
      ・討論会の開催                6人

問9 2月28日開催の「市町村合併に関する町民研修会」に参加されましたか?
 はい    40人  50.6%
 いいえ  36人  45.6%
 無回答   3人   3.8%

問10 その他、市町村合併についてのご意見
・今のところわからない
・いつまでに合併に対する町としての方向性を打ち出すのか
・難しいと思っていたが少し目を向くようになった。しっかり勉強していきたいと思う。これから楽しみ。
・合併協議が整った地域同士の先行合併が必要
・本研修会を含め、開催通知をより一層徹底してほしい
・講師は合併したらふるさとが無くなると何度も言われていましたが、果たしてそうなるのか疑問に思う
・合併が目標ではなく、合併してどうするのかが目標。合併ありきの良いことばかりの夢物語ではだめ
・役場担当者だけのレベルで、本来の自治の主役の住民抜きで安易に合併を進めるべきではない。自分たち一人ひとりで考えることが必要。
・町長はどのように考えているのか。合併賛成?反対?
・町の合併への考え方を知りたい。
・財政・産業・福祉・公共料金等の将来の見通しなどについての情報提供を積極的にやってほしい
・合併協議会を早く設立してください
・合併して10万人の人口になれば良いとしたら、現在10万人の町は問題ないのか疑問だ。
・仁木と合併したら北海道一の果樹の町として特化でき、活性化につながるのでは?他町村と合併するメリットはみつからない
・町村町・議員の方々、そして住民の私たちももっと勉強して自立しなければと思う
・これから勉強します
・小磯教授、森教授ともに話していたが、まちづくりを一番に考えて、その後のメリット、地域のメリットになるのなら合併を考えるべき
他の壁新聞を読む
参加報告・合併講演会へGo