No56・6月10日掲載
☆農業委員会定期選挙実施☆


 任期満了に伴う余市町農業委員会委員選挙が実施されます。
 農業委員会は選挙で選ばれる公選委員16名と学識経験者5名の合わせて21名で構成されており、3年間の任期となっています。(前回は平成11年でした)
 任期満了月日は7月19日ですので、その前に、公選委員の選挙、並びに学識経験者枠の決定がされます。
 学識経験者枠では、農協組合長、共済組合代表者、並びに議会推薦3名であり、6月定例会において、議会推薦枠は決定されます。

 公選委員の選挙については、次の要綱で実施されます。
立候補説明会  6月20日・木曜日 午後2時から町役場3階で開催
                                 (一候補者当たり2名まで出席可。立候補届け配布)
立 候 補 届   7月2日午前8時30分から午後5時までの間に、
                           直接、町選挙管理委員会に提出
不在者投票   7月2日から7月6日の間で午前8時30分から
                       午後8時まで町選挙管理委員会で可能
投票所入場券 7月2日の立候補届けが定数16名を越えた
                                                  場合のみ、入場券を郵送
選挙運動期間 7月2日から7月6日の期間で午前8時から午後8時まで
選挙投票月日 平成14年7月7日・日曜日(全国一斉で行われます)
投 票 時 間   午前7時から午後8時まで
選挙権者(有権者、並びに委員立候補権利者)
          @余市町に住所がある人
          A14年3月31日現在満20歳以上の人
          B30アール以上の農地を耕作している営農者
             (家族の場合は年間60日以上、農業に従事している人)
投 票 所    中央公民館 八幡生活会館 登老人寿の家 
          沢町福祉センター 栄町農業構造改善センター 豊丘老人寿の家
開   票     7月7日・日曜日 余市町役場内 午後9時30分から
                   参観人・先着30名まで 8時45分から入場開始

 さて、農業委員の有権者総数ですが14年4月1日時点では
  世帯数552世帯 男 709名    
               女 700名 合計1409名となっています。
 単純に割ると、一人当たり88票を持つことになりますが、過去2回の選挙は定数の16名のみの届け出てしかなく、無投票で決定されましたので選挙自体は実施されませんでした。
 では今回はというと、選挙である以上、投票が行われる確率は“0”ではありません。
  農業委員の選挙運動ですが、有権者が限定されている事や、同じ農業者を選出する事もあり、選挙運動は通常の議員選挙と比べて、ゆるやかになっています。
  しかしながら、公職選挙法が準用され、買収等の場合は逮捕され、余市町ではありませんが、他の市町村では、農業委員選挙で逮捕者が出たケースもあります。
  選挙ですので、選挙カー走らせる事も(この場合は、警察の車検と届けが必要です)可能ですし、選挙用のポスターも作成して掲示する事が可能ですが、町が設置する選挙ポスター用の掲示板はありません。
  余市町では、20数年前に選挙が実施された事があるそうですが、当時と比べ農業生産品目も変わり、また、7月7日はソーラン祭とも重なっており、大変、忙しい一日になりそうです。


他の壁新聞を読む
余市町農業委員会HPへGO