他の壁新聞を読む
ひろかず壁新聞No205 平成27年8月27日UP
   
☆改選後初議会・議会役職、委員会構成の決定☆

 議員任期としては8月18日までとなっており、8月20日、当選議員による、初顔合わせが行われ、あわせて、議員協議会が行われました。
 余市町議会では、会派制度を取っているために、最初に行うのは、会派届けをする事であって、結果、20日、21日とかけて、以下の通りの会派が届けられました。
 前期は、5会派と無所属5議員となっていましたが、今期は5会派となり、これに全議員が所属する事となりました。

会派構成員
 会派名  人数  役職名  氏 名  当選回数 年齢
民友クラブ 6名  会 長 野呂 栄二  4   59
          幹事長 吉田 浩一  5   53
          会 計 吉田  豊  6   70
              佐藤 一夫  6   74
              近藤 徹哉  4   76
              辻井  潤  4   68

明政会   5名  会 長 溝口 賢誇  4   69
          幹事長 藤野 博三  4   63
              中井 寿夫  4   57
              庄  巌龍  2   50
              茅根 英昭  1   43

共産党   3名  団 長 中谷 栄利  4   57
              安久 荘一郎 1   73
              大物  翔  1   31

公明党   2名  代 表 野崎 奎一  4   67
              白川 栄美子 5   59
              
よいち未来 2名  会 長 土屋 美奈子 4   47
              岸本 好且  2   64

 前期で解散した会派は、新自治研究会でしたが、一度解散した上で、再度、会派に所属していない議員が集まり、新しい会派として『民友クラブ』としてスタートをする事となり、結果、民友クラブが第一会派となりました。
 
 さて、会派届けが出揃った時点で、次のステップとして、議会三役をはじめとする、議会内部の役職が決められるのですが、話し合いによって決めるのか、投票によって決めるのかが、話し合われます。
 私が議員職を預かったのは平成11年からでしだが、以後、過去4回の議長選挙は、すべて投票となっていました。
 今回は、前期の経過もあった事から、各議員、『投票は避けたい』と考えていたようで、また、新会派である「民友クラブ」結成に当たり、「議員の仕事は、役職を取る事ではない」という理念の基に、新会派を結成した事もあって、第一会派でしたが、あえて、議長職は第二会派にゆずり、議会運営がスムーズに行くように、話し合いを進めました。
 その結果、総ての役職において、投票ではなく、話し合いによって決めることが出来ました。ちなみに、議会事務局の話しでは、『議長が投票ではなく指名推薦によって、決まるのは、20年振の事です』との事でした。

 そして、すべての話し合いは、21日までに終了。本日、8月27日、平成27年第4回臨時会を迎え、以下の役職が、指名推薦で滞りなく決定しました。


議会三役  議 長 中井 寿夫
      副議長 白川 栄美子
 議会選出監査委員 辻井  潤


常任委員会、議運運営委員会委員
◎総務文教常任委員会   ◎民生環境常任委員会
委員長  野呂 栄二    委員長 吉田 浩一
副委員長 藤野 博三   副委員長 大物  翔
     吉田  豊        佐藤 一夫
     茅根 英昭        白川 栄美子
     安久 荘一郎       庄  巌龍
     土屋 美奈子      

◎産業建設常任委員会   ◎議運運営委員会
委員長  中谷 栄利   委員長 溝口 賢誇
副委員長 岸本 好且  副委員長 吉田 浩一
     辻井  潤       野呂 栄二
     近藤 徹哉       藤野 博三
     溝口 賢誇       中谷 栄利
     野崎 奎一       野崎 奎一
                 岸本 好且

◎北後志衛生施設組合議会議員(議長と副議長)
 中井寿夫  白川 栄美子

◎北後志消防組合議会議員(議長と副議長)
 中井寿夫  白川 栄美子
            
◎北しりべし廃棄物処理広域連合議会議員(議長と副議長)
 中井寿夫  白川 栄美子

◎後志教育研修センター組合議会議員(総務文教委員長)
 野呂栄二

◎余市町表彰審議委員会委員(会派割り選出)
 茅根英昭  安久荘一郎    野崎奎一   土屋美奈子

◎余市町都市計画審議委員(会派割り選出)
 近藤徹哉  庄巌龍

◎余市町農業振興協議委員(議長・産業建設委員長)
 中井寿夫  中谷栄利

◎余市町農業委員会委員
 野呂栄二  安宅俊威 
 ※公選委員のため、平成29年7月19日までの任期

 今期はこの陣容でスタートする事となりましたが、余市町における課題も山積しており、諸課題に取り組んで行きたいと考えております。


 以下、新会派結成に当たり、町内各団体に民友クラブとして挨拶文をお届けしており、以下、その全文です。



                  平成27年8月28日
 各  位  
                  余市町議会・民友クラブ
                   会長 野呂 栄二

   ☆新会派・民友クラブ結成のお知らせについて☆
謹 啓
 日一日と秋の気配が近づく昨今、皆様方におかれましては、益々ご清祥の事と存じます。
 さて、過日施行されました平成27年余市町議会議員選挙を終え、8月27日開催の余市町議会第4回臨時会を経て、新たなる議会人事が決まりました。
 これに至る過程の中で、選挙で勝ち名乗りを受けました6議員は、過去の経験や経過を踏まえ、余市町の未来を見据え、心一つにし、新たなる会派を組織して、そして、臨時会を迎える事となりました。
 会派人事、並びに会派所属の議員の役職等の配置につきましては、以下の通りとなりました。

☆所属議員名、並びに会派内役職☆
会 長 野呂 栄二  当選回数4 年齢59
幹事長 吉田 浩一  当選回数5 年齢53
会 計 吉田  豊  当選回数6  年齢70
    佐藤 一夫  当選回数6 年齢74
    近藤 徹哉  当選回数4 年齢76
    辻井  潤   当選回数4 年齢68

☆議会内所属委員会等☆
議会三役
 議  長 中井 寿夫 (明政会) 副議長 白川  栄美子(公明党)
  監査委員 辻井  潤

↓裏面に続く↓
☆所属委員会(当会派のみ)☆

総務文教常任委員会所属
委員長・野呂 栄二   吉田  豊 

民生環境常任委員会所属
    委員長・吉田 浩一    佐藤 一夫 
産業建設常任委員会所属
      近藤 徹哉   辻井  潤  
議会運営委員会所属
  副委員長・吉田浩一  野呂栄二

 さて、今期スタートに当たり、各議員の所属と議員数は以下の通りとなりました。
 民友クラブ6名 明政会5名 共産党3名  公明党2名 よいち未来2名

 この結果、私共、民友クラブが第一会派となりましたが、前期の教訓もあり、また、議員の目的は、役職取りに有らずして、行政側と住民の間に立ち、その橋渡しをして行くことが、町議会議員に最初に求められる姿である事。そして、年長者は、後輩の育成に努めて行くことを目標として、話し合いをした結果、それを実践すべく、その理念に基づき、議会運営が円滑に進むような人事を考えました。
 私共は政党・党籍・政策の枠を超え、余市町、並びに地域のために参集出来る者が集う事とし、自由で拘束のない活発な議員活動を目指すものとし、ここに新会派を発足。
 会派名称は、議員の垣根を低くし、住民の方々と手を結び、議員も住民も、皆、友達となっていこう。というで「民友クラブ」という名称と致しました。
 理想を高く掲げ、議員本来の職務に忠実に、そして、住民の幸せのために、ここに集うものであり、その志しに共鳴する者あれば、常に門戸を広げ迎い入れる考えでございます。
 今後の民友クラブ会派内の活動等につきましては、会派内の検討を行い、今後の方針、さらには、住民皆様に、ご理解いただける様に広報等を含めての検討をして参る所存でございます。
 皆様方におかれましては、特段のご配慮を賜りたく、さらには、会派所属議員がお伺い致しました際は、ご指導ご鞭撻を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。
                               敬 具