他の壁新聞を読む
ひろかず壁新聞No152 平成21年8月21日UP
  ☆インフルエンザ発生と傷害事件続報について☆

§インフルエンザへの対処法§

 全国的に大流行の兆しが見えるインフルエンザが、町内でも発生し始めているようです。 
 インフルエンザは簡易検査によって判断出来ますが、発生しているのはA型であって、このA型は、Aソ連型・A香港型・A新型に分類されますが、簡易検査では型の詳細までは分かりません。
 詳細の判断は、発症された方が同一場所(職場や学校)で複数の方が発症した場合、初めて、検査をする事になっていて、この近辺では札幌で検査が行われます。
 現時点では、数名の方が発症しているようですが、新型インフルエンザ検査には該当しないようですが、
今後、感染拡大も予想されます。
 対処方法としては
『手洗い』『ウガイ』で自ら予防するのが最も効果的ですので、十分にご注意下さい。


§傷害事件は、解決していません§
 先月末に発生した、児童に対するカッターナイフによる傷害事件につきましては、『狂言』『自作自演ではないか?』とのウワサがあり、また、インターネットの掲示板への書き込みも、その様に書き込まれてあります。
 事件発生が、終業式の日で児童が下校した後だった事もあり、各家庭への連絡も、困難を極めたようで、
正確な情報が伝わらなかったのも多かったようです。
 そのために、事件発生当時から、様々な
ウワサが先行したようですが、警察では現在でも調査を続けているようですし、また、複数の話を総合すれば自作自演では無いと。私は考えています。
 不審者が町内にいるのかどうかは分かりませんが、今後も十分に注意をしてゆく必要があり、また、回りが注視している事が、事件の再発に繋がるのではないでしょうか。 不審な方を見かけた場合、すぐに余市警察署にご連絡下さい。


§選挙に行きましょう§
 衆議院選挙が告示され、19日から期日前投票も始められました。
 余市町での期日前投票は、余市町役場1階で行われています。
 29日の土曜日まで、投票時間は朝8時30分から夜8時までです。
 
期日前投票には、ハンは必要ありません役場に来て宣誓書に記述をした上で、投票が出来ますのでご活用下さい。また、各家庭に郵送された入場券があれば、よりスムーズに投票が来ます。尚、投票日に入場券が無い場合でも投票は可能です。
 
 全国的に期日前投票の割合が増加傾向のようですが、余市町でも、選挙の都度、期日前投票率は上がって来ているようで、今回の選挙でも、投票される方は多いようです。皆さん、選挙に行きましょう!!