壁新聞No116 平成18年3月3日UP
    ☆平成18年第1回定例会開催☆


 新年度予算委員会を含む、余市町議会第1回定例会が開始されます。
 日程は以下の通りになっておりますが、6日より、土・日・祭日を除いたすべての日に行われています。
 18年度の予算は、新聞紙上で掲載された通り、昭和37年に台風被害によって、財政再建団体となって以来の、赤字予算となっており、不足する財源、約4億1000万円を雑収入に計上しています。
 その時はどうだったのか?という事を覚えている職員も議員もおらず、質問する側(議員)も答える側(役場側)もどちらも難しい審議となる見込みです。
 尚、予算委員会の委員長には、私、吉田浩一。副委員長には溝口賢誇議員が選出される事となり、責任の重さを感じています。

 尚、所属会の新自治研究会メンバーの一般質問は以下の通りです。

野呂栄二   札幌法務局余市出張所の廃止に伴ってのその後の状況について
吉田浩一   保育所の民営化について
土屋美奈子  「移住プロジェクト」について
佐藤 敏   道の教職員評価制度導入について
吉田 豊   安定基盤確立のしていない年金一元化に対する不安について
松原 友香  次世代育成支援施策について
       町民の立場にたった窓口対応について


3月議会日程
 日  曜日 種別    内容
 6日 月  本会議   議案審議・一般質問
 7日 火  本会議   一般質問
 8日 水  本会議   一般質問、本会議終了後、議会改革特別委員会
 9日 木  特別委員会 介護保険条例審査特別委員会
                ※議員全員参加の特別委員会です。
10日 金   〃        〃
13日 月  本会議   介護保険条例審査特別委員会本会議採決
             18年度、町政・教育執行方針
             予算大綱説明
14日 火  本会議   各会派代表質問
            質問順番 明政会・新自治研究会・共産党・公明党
               ※質問順番は人数の多い順番です
       特別委員会 18年度予算委員会設置 
               ※議員全員参加の特別委員会です
15日 水  特別委員会 18年度予算委員会 一般会計歳出
                ※議会費・総務費・民生費等
16日 木  特別委員会 18年度予算委員会 一般会計歳出
                ※労働費・農林水産費・商工費等
17日 金  特別委員会 18年度予算委員会 一般会計歳出
                ※土木建設費・消防費・教育費等 
20日 月  特別委員会 18年度予算委員会 一般会計歳入
21日 火      春分の日で休会 
22日 水  特別委員会 18年度予算委員会 特別会計歳入歳出
                ※国保・老保・介護
23日 木  特別委員会 18年度予算委員会 特別会計歳入歳出
                ※簡易水道・水道・下水道
24日 金  特別委員会 各会計委員会採決
27日 月  本会議   18年度予算、本会議採決
             各種議案審議
28日 火  組合議会  北後志衛生施設組合議会、北後志消防組合議会


 毎日、開催されていますので、お時間のある方は、ぜひ議会傍聴にお越し下さい。

他の壁新聞を読む