他の壁新聞を読む

壁新聞No99 平成16年3月5日
 ☆平成16年第1回定例会開始☆

 本年最初の定例会が8日・月曜日から25日・金曜日まで行われます。
 一般質問は14名が提出。実施日は8日から10日までの予定です。
 さらに、8日は補正予算審議の中で、北後志リサイクル協同組合と北後志衛生施設組合との裁判の和解に伴う、余市町負担分である1289万円が計上されています。
 定例会では、新年度に向けての審議という事で、15日・月曜日には代表質問、16日から24日までは新年度予算委員会も予定されています。
 予算委員会の質疑は、やり取りも多く、また、身近な話題もありますので、是非、議会傍聴にお越し下さい。

平成16年余市町議会第1回定例会一般質問(受付順)
発言順位 質問議員   質問事項    
1 野呂 栄二 @今後の本町農業振興の在り方について
2 吉田  豊  @地方財政を圧迫する国庫補助金、負担金の廃止・
            削減と町立保育所のかかわりについて
3 土屋 美奈子 @流・融雪溝について
4 吉田 浩一  @道路愛護組合の道路管理について
        Aテレビデジタル放送にかかわる中継所について
5  野崎 奎一  @町内循環バスの運行につい
        A道道登余市停車場線と
           町道大浜中登線との交差点の信号設置について
        B「道の駅」構内の市場開設について
6  藤野 博三  @食物アレルギーの児童、生徒の給食について
        Aアンチ・ドーピングの啓発について
7  佐々木 正江 @教育基本法について
        A学童保育について
8  熊倉 義城  @ごみ処理問題広域化に伴う余市町の影響について
        A黒川12丁目余市診療所横を流れる
                  用悪水路問題について
9  近藤 徹哉  @常設「町民室」の開設について
        A仮称「観光市場」開設について
        B行政白書「わが町の白書」作成について
10白川 栄美子 @子どもの居場所づくりについて
11中谷 栄利   @医療費の一部負担について
        A高額医療費受領委任払い制度について長
12中井 寿夫  @北海道余市高等学校への支援について
        A北後志母子通園センターの人材の確保と育成について
13渡辺 正治  @北後志5町村の合併問題について
14松原 友香  @生活安全条例の制定について
        A地域医療の実態と今後の方策につい