過去の一般質問を見る
一般質問 平成24年12月6日UP
  ☆平成24年第4回(12月)定例会通告一般質問☆

 新聞にも掲載されましたが、決算委員会は日程延期となり、また、衆議院選挙も告示となって、いゃ〜、忙しい(><)
 忙しいのは議員だけでなく、職員も忙しい!!これは選挙事務が入ってきており、こっちは、万が一でもミスは許されない〜という事です。
 そして、今日は暴風警報が出されていますが、この手の警報がでれば、担当課は泊り込みとなり、全職員待機となります。
 で・・・町中の選挙ポスター掲示板も風で飛んでいる所もあって・・・・もう、本当に大変です(;;)
 個人的には、昨日、自身の報告会が終わったので、ホッとしていますが・・・定例会も告示となり、一般質問の受付も開始されました。

 確かに国政も大事です。ですが、自分は、町の議員であり、国政より、町政だと思っていますし、自分の議会で発言して「なんぼ」の世界だと思っています。

 定例会において、一般質問を提出するのは、議員の義務だと思っていますし、まぁ、体調不良で作成できなかった。というのは、やもうえないのでしょうが、単に「忙しい」だけでは、提出しない理由にはならないのではないか。と考えますが・・・・

 まぁ、そんな訳で、本日、一般質問を提出してきました。告示後すでに3日を経過していましたが、自分が1番の提出となっていました。う〜ん・・・みんなどうしたのかなぁ・・・

 最近、えらくHPの閲覧が多くなっています。まぁ、決算委員会の件の何かが出るのか?と期待しているの?ですが・・・・今の所、そんな余裕は・・・ありませんので、ご了承下さいm(_ _)m
 ・・・・まぁ、何が起こるか分からないのが、『議会の世界』だということだけは、確かなようです。

 今回の提出の質問に関して、関連して『こんな事を聞いてほしい』等の要望がございましたら、メールにてお寄せ下さい。掲示板は不可として削除します。

1.町営住宅の管理人について
 余市町の町営住宅には、公営住宅と改良住宅の2種類があり、16団地、569戸となっております。
 形体としても3階建以上の集合住宅型、また、平屋が集まる型、そして、戸数も様々で、2棟で団地名を持っている場合もあり、形成形状は様々な形があります。そして、各町営住宅では、管理人制度があると聞き及んでおりますが、その実態がよく解りません。
・全ての住宅の団地に管理人がいるのか
・管理人はどのように決定されているのか。その任期。
・管理人の報酬等はあるのか
・どんな仕事があるのか
・町と管理人とはどんな連絡調整があるのか。特に、入居退去の場合はどうなのか
・区会との調整はどうなっているのか


2.火葬場について
 現在、梅川町にある火葬場は、昭和48年に、建築費5257万円で建設されております。
 老朽化も顕著となり、その都度、改築・改修はされており、数年前には、待合室のトイレも改修されましたが、本年10月中旬には、火葬炉の入り口扉より、大量の煙が噴出して、利用者としても、不信感の増大。管理する側としては、その対処に大変な苦労をしたと聞き及んでおります。
 毎年のように、改修をしている事は理解していますが、すでに39年が経過しており、施設の老朽化は否めなく、新築の時期ではないかと考えます。
 さらに、過去の一般質問においても、梅川トンネルの切り替え工事にかかわり、進入路の変化、看板の設置等の質問が出されております。
・現行での煙は収まったのか。
・23年度の利用回数、また、24年度の利用数はどれくらいなのか。
・施設の新築等の考えはどうなのか。また、広域として新築する考え方はどうなのか。
・現状の進入路に関しては、昨年、質問をして、『利用者に不便をかけないようにする』との答弁でしだが、ロードヒーティングが利かず、凍結路面で滑って上がれなかった。という事例あったようですし、また、『除雪の後、塩カルをまいた後、雪が降れば、凍結となってしまう』との話も聞き及んでおり、この点はどうなのか。
・看板の設置に関しては、やはり、見づらく、改善が必要と考えますが、町としては、どのように考えているのか。