一般質問 15年9月8日UP
 ☆平成15年9月定例会(第3回定例会)通告内容☆

 いよいよ9月定例会が始まります。
 8月の選挙によって、町長も、そして議員も新しく7名が新たに加わり、新体制としてスタートします。
 今回の定例会の議案は一般会計・介護保険・国民保険のそれぞれの会計の補正予算、平成14年度の水道決算認定、他が予定されています。
 定例会という事で、議員側から質問が出来る一般質問が出来ますが、私も、今回は議会運営委員長という立場もありますが、“質問をする”というスタンスは変えずに行きたいと思います。
 しかしながら、立場もあり、『きわどいラインの質問』というのは、以前のように出来ないのも事実です。

 そんな思いの中、今回の定例会では以下の2点の質問を提出しました。このテーマにそったもので『こんな事を聞いてほしい』『この問題はどうなっているんだ』というがありましたら、メール等でご連絡下さい。

件名1・余市町ホームページ、並びに町民の声ポストについて
 大谷前町長によって、余市町ホームページが開設され、そして、町民の声ポストも設置されました。これらの事項については、阿部町政に時代には無かったものであり、その行為自体は評価出来るものでありました。
 しかしながら、ホームページにおいては、大谷時代はほとんど書き換えがされずに、さらにどういった訳か当初設置されていたメールの受付も現時点では閉鎖されてしまいました。
 また、町民の声ポストについては、投函された数量、並びに内容についても、まったく発表がされずにおりました。
1・ホームページに対する基本的な町長の考え方。
2・町民の声ポストに対する基本的な町長の考え方。


件名2・町内の文化財施設における入場者数について
 余市町には、現在、入館料をもらい受ける方式で見学出来る文化財施設が4ツあります。フゴッペ洞窟は改築中のため、14年度は閉館しておりますが、残りの3施設の入館者数等について質問致します。
1・入館料にかかわらず、全ての施設で入館者総数は何名か
2・その中で、無料・料金割引・正規料金をもらった方のそれぞれの人数は何名か


 現時点で何名の議員が一般質問をするのかは分かりませんし、また、新町長は元助役という経歴の方ですが、4年間のブランクがあったのも事実であり、がどういった答弁をするのかも非常に注文されます。
 定例会は16日から3ないし4日間行われるのでないか?と思っています。新しい議席も決まったので、是非とも議会傍聴にお越し下さい。



一般質問に戻る