他の参加報告をみる

参加報告 平成29年9月10日UP
     ☆開運!幸福運巡り2017☆

 いゃ〜9月9日は、本当に忙しい日でした。
 
 9日と10日は、毎年、教育委員会で企画している『開運、文化財巡り2017』が開催されました。
 この企画というか、幸福巡りは、余市神社の宮司から、話を聞いて、私がホームページに掲載したのが・・・・一応のスタートという事となっています。
 これが平成17年4月で、「5カ所を回る」 という事では、変わっていないのですが、名称等も付けられ、以前は『幸福巡り』が今は『幸福運巡り』と言われて、営業バスの企画の一つとしても、取り上げられて、それなりの方が、巡っているのが、この企画です。

 という訳で、天気も良かったので、今年もチャレンジ!!です。
 
 まずは余市神社からスタート。本殿の扉を開けて、賽銭箱の上にある、用紙をもらってスタート!!この時、しっかり、用紙代を賽銭箱に入れないと・・・御利益無し〜です。

 
 次に幸田露伴の石碑で、隣には、水産試験場があり、確か・・・100年以上前から、水温等の海の計測をしている場所です。

 
 次は、福原漁場ですが、神棚があって、ここで参拝していますか?きっちり、鈴を鳴らして、参拝しましょう。

 
 続いて、運上家にも巨大な神棚が・・・この前の道路は、昔は、小樽方面に抜ける道路という事で、多くの旅人が通った場所で・・・・
 でも、この神棚は、建物の中という事で・・・・横のモイレ神社を参拝しないと、意味ないですょ〜。ちなみに、モイレ神社の御神体は、今はありませんが弁財天です。一獲千金を狙っている方は・・・外したらアウト・・・です。
 

 そして、ゴールは、幸・福・運の三ッの吉が揃う、三吉神社です。
 
 今日は、例大祭の宵宮という事で、三吉の神様も降りて来て、民の声を一番、聞いてくれる日という事です。

 さて、この企画の前日だったでしょうか。新聞に掲載された事もあって、今年は、それなり方が、巡ったようで、初日は自分も含め、24名の方が回りました。で、ゴールをすると、絵葉書3枚セットで3種類がある中で、1セットがあります。また、巡った証明となる招き猫カードも当たります。
 
 ちなみに、後ろ姿ですが、女性3名がゴールしていました。

 よいことが、これから、きっとありますよ(^^)v