他の参加報告をみる

参加報告 平成28年12月8日UP
 ☆民生環境常任委員会、フルーツシャトー行政視察☆

 さて、だいぶ時間が経過しましたが、11月中旬以降は、焦っている訳ではありませんが、色々な面でホント忙しいというか、体調もパッしないというか、なぜかしら、忙しく、なかなかHPの方まで手が回りません。

 まずは、毎日、薬を飲んでいる、静脈炎の方も季節の変わり目、という事でしょうが、痛くはないのですが、なんとなく・・・ウズいている・・という感覚です。
 さらに、これまた、数年に一回、発病する、尿道結石!!これが痛いというか、出ていないんでしょうねぇ・・これもまた、11月中旬から、チクチクと続いていて・・・
 また、冬という事で、冬の準備をしなければ・・・プラス、いよいよ除雪シーズンに突入しました。
 で、排雪の関係で、町道に出ていて、所有の木の枝の伐採というか、道路に出ている分のものを、7日に切ったのですが・・・手動でノコを使用して・・・3時間近く、かかってしまいました。ちなみに、7尺のハシゴの上での作業という事で、バイク用のヘルメットを着用して、顎紐もしっかりしめて・・・
 もう一つ、収穫の終わった、リンゴを凍結からまもるのに、囲いをして・・・と、身長が低いので、5段積は、こたえるわぁwwwww


 
 フルーツシャトーでは、ディサービスを利用されているホールに行って、説明を受けて・・・一日の日程が、解りやすく張り出されています。

 元々、キーボードの叩き過ぎで、手が痛いのに、リンゴ運びと、ノコ引きで、左腕全体が、痛くなってしまいました。

 それでいて、この間の議会といえば・・・個人報告会が終わったのが17日で、その後、27年の決算委員会の開催という事で、会派の勉強会と委員会での質問作り。
 決算委員会が終わった事によって、決算委員会審議を踏まえて、来年度に向けての要望書の素案作り。
 また、民生委員会もあって、9月の定例会で付託となった議案について、委員会審議が終わって、この委員会審査結果の報告書の作成。
 また、10月に民生委員会で先進地に視察に行った時の報告書の作成。
 そして、12月の定例会が告示となったので、一般質問の作成と言うことで・・・

 個人の議員報告会から、10ページ以上の文章を作成したのは、3回で、また、10ページを越えなくても、7〜8枚の作成は・・・数知れず・・・・という事で・・・でも、仕事というのは、追われると、良いものは出来ないのは当たり前で、常に、一歩先を見て、「次は、これね」という事で、作成していますが、この時期は、一連の流れの中で、滞りなく、やって行かなければ・・・という事で、ホント、腕もちぎれそうです。


 まぁ、それは、さておき、11月25日、民生環境常任委員会が開催されました。
 委員長の方針というか、考え方として、「積極的に町に出ましょう」という事で、委員会審議に当たり、現地視察をして審議の参考にしましょう。という考え方の元、委員会を運営しています。


 写真ではわかりずらいですが、シャトーの中では、お店もあるんですねぇ〜「喫茶シャトラン」は14時30分から16時までの開店。「居酒屋しゃと八」は18時30分から17時30分までの開店だそうです。
 
 ディの視察を終えて、同日、たまたま開催していた、男の料理教室も見学させてもらいました。

 9月の定例会において、民生委員会に付託となった議案は、国の法律改正によって、18名までの小規模通所介護事業について、都道府県が指定するものを、これからは、余市町が指定する。という内容です。
 無論、これだけではないのですが、この日、ディサービスの現場状況を見に行きましょう。という事で、午前10時過に、フルーツシャトーに町長以下、民生委員会でお邪魔しました。

 まぁ、視察といっても、どんなサービスを提供しているのか。という事、職員の説明を受けて、現地で、職員の方にも、「実際はどう?」という事の質問が出来ます。
 工場では無いので、機械を動かして、見る。という事は無いですし、また、人対人という事で、プライバーシーの問題もあって、限られた範囲となります。

 ちなみに、利用者の方の、ディサービスの要望とは・・・『入浴と食事』だそうです。まぁ、高齢者になれば、介助がなければ、お風呂もなかなか入れない。という方も、多いのが実態です。・・・・でも、介助する職員の方はビッシリ、蒸しサウナに入っているようなもので・・・・大変でしょうねぇ。

 
 調理が終わったら、全員で試食という事だそうで、一食、助かりますね。奥さんに「あんた!行って来なさい!!」と送りだされた方も・・・いると思っていますぅ

 たまたまでしたが、フルーツシャトーと食生活推進委会との共催で行われている『男の料理教室』が開催されていたので、それも、見学して来ました。
 参加されていた方は、けっこう顔見知りの方もおり、「え?こんな人も参加しているんだぁ」と、思った以上に、参加しているんだなぁ。と感じました。
 まぁ、男でも、今は料理が出来ないと、ダメですからねぇ。

 
 町長も後ろから覗き込んでいます。料理が出来る男の方が、今はモテルでしょうねぇ〜

現地視察が終わってから、役場に戻って、付託案件の審議を行いました。

 委員会としては、全会一致をもって、原案賛成。の結論となりましたが、正式に決定されるのは、12月の定例会において、委員長報告の後、採決が行われ、可決となれば、条例成立という事となります。

 ちなみに、後日、ネットの方に掲載しますが・・・いゃ〜、この手の条例改正の委員会審議としては、質問も多かった事もあって、当然、委員長報告も、それなりの長さになっていて・・・・作成は、ホント、トホホの世界でした。

 以上、民生環境常任委員会、現地視察でした。

 ・・・・思う所がありまして・・・1か月で5キロダイエットに成功!!あと、5キロは落としたいよねぇ〜