参加報告 平成28年7月4日UP
      
☆第48回 北海ソーラン祭り☆

 北後志の夏祭りとして、余市町の北海ソーラン祭りが今年も開催されました。回数は48回目。また、花火大会の方は、58回目を迎えました。

 毎年の行事で、それなりに、準備もしていたのですが・・・・結果として、メインのパレードは、雨で中止となってしまいました。天候の関係で・・・しょうがないでしょうが、自分も準備をしていたので・・・やっぱり残念です。

 さて、毎年、同じ写真ですが・・・
午前10時に、豊浜のソーラン節発祥の石碑前で、関係者が集まって、安全祈願が行われます。

町長と写してもらったのですが・・曇りで顔が分からないですねぇ・・
 
 
雨の降り方もけっこう強く、傘が必要な程、降っていて・・・
 
 
玉串の時も、職員の方が傘を持っていてくれました。

 さて、祈願が終わった時点で、話題としては、当然ですが『パレード、どうする?』との事で、『12時に判断』という事となりました。
 ちなみに、開会式は、雨でも行う。という事で、その準備に取り掛かりました。


 
 豊浜といえば、ローソン岩!!一躍、有名になって、まだ、ブームは続いている??という事で、豊浜まで行ったので、1枚〜。左は潮見町から。右は豊浜漁港からです〜

 
雨の中、豊浜学園の園生が、浜のゴミ拾いをしていました。ショベルも出して、本格的にやっています。

昨日の時点では、停泊していなかったのですが・・・今朝、豊浜に向かう途中、余市湾に海上自衛隊の船舶が停泊していました。
 
 よくみると・・・・ヘリコプター2機が飛んでいて、発艦訓練をしていました。
 
 今晩のソーランパレードに毎年参加をしているので、その目的もあって、来ているんでしょうねぇ〜

 
そして、町中に戻って来て・・・
 
 パレード用の山車やソーラン丸が待機してありました。
 
 そして、メイン会場の黒川第一駐車場では・・・雨の中、テントが張られていました。ですが、これは、晴れていても、出展者や本部は、元々テントが用意されているので・・・
 
 出店物もならんで、あとは、お客さんを待つだけですが・・・

 開会式は、午後1時から。という事で、時間前に行ってみましたが・・・雨足は強く、役場職員がテントを次々と建てていますが・・・1時になっても、始められないというか、準備が・・・

 

 
 それでも、1時5分頃には、開会式スタートでした。

 
 嶋町長の挨拶〜『雨をしょって来ました。前回の選挙の初日も雨でしたぁ〜』と挨拶をされていました。

 来賓の方もたくさん来ていて、近隣の町村長をはじめとして、観光関係者も多数来ていました。
 
 来賓挨拶として、村田道議と市橋道議。この他にも挨拶を頂いた方もおります。
 そして、実施本部長の余市商工会議所会頭による、開会宣言!!
 
 その後、オープニングという事ですが、通常であれば、ステージ前に、太鼓が用意されているのでしょうが、雨という事で、ステージ上にセット。いゃ〜、大変ですわぁwww
 
 
 オープニングは、北海ソーラン太鼓少年団の演奏でしたが・・・正面テントの方は見えるのでしょうが、後ろのテントから見れば・・・顔も見えないじゃん〜

 雨の中、啓発事業も・・・参議院選挙も近い。という事で、選挙管理委員会が、ポケットティッシュやウチワを配っていました。でも、新しい半被だったようで・・・雨で色が落ちなかったでしょうかねぇ・・・
 
 各団体が出展をしていました。ほくでんさんも、毎年、参加していますよねぇ〜。ちなみに、どのコーナーも子どもたちが遊べるようなものでしたが・・・雨ですから・・・
 

 さて、オン・パレードの方は『12時に判断』との事でしたが、再度、先送りにされていました。
 雨で中止となったのは、平成20年の年で、第40回でした。この時は、北海道サミット等が開催される関係で、一か月延期されて、8月第一土曜日に変更されていたんですねぇ。
 この時、開会式の時は、土砂降りで、早めの中止を決定しましたが、その後、雨は上がって、オン・パレードは出来る状況になっていました。
 その経験から、判断をギリギリまで延ばしていて、また、最近の天気予報は精度も上がってきたこともあって、それを見ながら・・・

 ですが、『雨は上がらない』との判断で、『中止』が決定されたのは、午後2時でした。
 ちなみに、パードをするためには、30分前からスタート地点に集合という事で、集合場所も、雨をよける施設は無い事から・・・
 スタート前からずぶ濡れじゃぁ、やっぱりイャですよねぇ・・・


 オン・パレードの中止も決まったので、一度、自宅に戻って・・・再度、会場に来ました。
 
 ストリートダンスをやっていましたが、ステージ上という事で、場所もせまく、また、木製という事で、滑る・・・目一杯、出来なかったでしょうねぇ・・

 その後、酒販組合による、飲酒運転禁止の啓発が行われて、余市警察署、余市税務署も参加していました。
 
 アトラクションとして、プログラム通りに進んで、余市北星高校の2年生による、三味線・・でしたが、こちらも、雨で三味線は中止。歌のみ、となりました。ちなみに、演奏無しのアカペラでの歌でしたが、かなり上手かったです。
 うーん・・・来場者も、正直、まばらで・・・飲食物を売っていた出店も・・・、まぁ、写すタイミングもあるのですが、お客さんは、だれも、いないじゃん!!
 
 さて、本日のメインイベント!!忍者
嵐嶄による、忍者の舞!でしたが、こちらも、雨という事で、足元が・・・
 
 必殺!手裏剣、バッチリ刺さっています〜

 雨の中、ソーラン武士君もやって来ましたが・・・
 
 雨という事で、傘をさして・・・でも、濡れたら、着替えの洋服も無いし、タイヘンで〜と、いう訳で、駆け足で会場を一周。雨の当たらないステージ上へと・・・そして、余市物知り選手権に出動です。
 
 クイズは○×方式で、景品もバッチリ〜。雨の中、多数、参加しています。

 プログラム上では、ソーラン太鼓の体験コーナーや、ソーラン踊り体験コーナーもあったのですが・・・雨という事で・・・・
 自分も、仕事の関係もあったので、会場を後にしましたが、露店は20時過ぎまでやっていたそうです。
 ちなみに、人伝えの話では『お客さん、いなかったですよ〜』との事でした。
 ・・・また、『あれ?パレード行かないの?中止?しょうがないよねぇ〜』とのご意見を頂きました。
 ちなみに、濡れた服をクリーニングに出しに行きましたが・・・うーん、パレード中止で、一番、儲からなかったのは・・・クリーニング屋さん・・でしょうね。浴衣一式でクリーニング代3000円として、500名分・・・150万円ですねぇ・・・

 
日付変わって、7月3日となりました。
 例年、ニッカ工場内で、二日目は行われているのでしょうが、今年は、昨日と同じく、町営駐車場を会場にてして行われました。
 午前9時過ぎから、色々とやっていたようですが・・仕事の関係もあって、10時半頃、会場に到着しました。

 昨日とうって変わって、晴天・・とまでは行きませんが、雨の心配なく、昨日、会場中に設置されたテントも撤去されていました。

 
 出番の終わった太鼓は、トラックに積み込まれ、移動です。ステージ上では、ソーラン沖揚げ音頭保存会の披露がされていました。

 会場では焼きニシンの無料配布がされていました。

 
 
また、今日は各団体の出店が多く、紅志高校は花の販売をしており、JA余市は、旬のサクランボやトマト。また、定番のりんごのホッペの販売もしていました。
 

 
 
マメの組合でも、無料のマメという事で、アズキ入りのかき氷が配布されていました。
 

 
 どこに行っても大人気のソーラン武士君。記念撮影にも気軽に応じてもらえます。自分も1枚〜

 ・・・・そして、夜になりました・・・お楽しみの花火大会です〜

 
仕事場の非常口を開けると。シリパ方面が見えるので〜。その非常口に三脚をセットして、待ちます・・・左は7時40分で、けっこう明るいですね。そして、右は8時5分・・・うーん、まだ上がらない・・
 

 
8時10分頃から花火が上がりました。

 オートフォーカスなので、ピントが合うのに、時間がかかってしまい、さらに、最大望遠くらいでの撮影なので、さらにピントが合いません。それでも、なんとか、合わせて・・・ちなみに、山があるので、下側半分は、見えない場面も多いのですが・・・火山の噴火のようにも見えますね。

 花火大会の時は、気温は寒いくらいでした。おそらく、会場の余市港は、さらに気温が低かったのではないでしょうか。

 とにもかくにも、ソーラン祭り、終了〜となりました。関係者のみなさん、大変、お疲れさまでした。特に、役場職員の若い職員は、雨の中、ズブ濡れでのテント張りと撤去は、さぞ、大変だったと思います。
 ・・・そして、来週は参議院選挙という事で、参議院選挙の開票は、ホント、大変だから、これまた、長い一日になるでしょうねぇ・・

 お風呂に来た方で、パレードに参加予定の方もいて、『もう、浴衣着て、準備出来ていたのにさぁ〜』と、チョット、残念そうでした。同感で、自分としても、チョット、物足りない雰囲気です。
 
 とにかく、みなさん、お疲れさまでした。今年の分は、来年踊りましょう!!


他の参加報告をみる