参加報告 平成27年12月10日UP
  
☆余市食改・生活習慣病予防教室TUNAGU☆

 先日、議長と民生環境常任委員会の委員長である自分に、余市町食生活改善推進委会より、案内が届きました。内容は毎年開催している『生活習慣病予防教室』への参加案内でした。
 役場の所管としては民生部という事で、民生環境常任委員会にも案内ということで、11月30日に開催された委員会が終わった後、このことを委員会所属の議員に伝え、「当時、空いている方は出席をお願いします」と呼びかけをしました。
 結果、自分と、副委員長である大物議員が参加する事となりました。

 
 

 さて、この教室への呼びかけは、町広報にもチラシが入っており、定員30名となっており、また、食材費として、一人300円が必要でした。

・日 時  平成27年12月9日 水曜日
      午前10時〜午後2時30分
・場 所  余市町中央公民館 2階調理室
・内 容  講話・調理実習
・対象者  余市町一般住民、生活習慣病や健康づくりに関心のある方
・定 員  30名
・持ち物  筆記用具・エプロン・三角巾・食材費300円
      100ccほどのみそ汁
・申し込み先 余市町食生活改善推進委会
       余市町役場民生部保健課保健指導グループ

 写真はありませんが、会場に到着すると、体重・身長が測られて、BMIが計られて・・・・自分は33という測定値でした。完全にはメタボですが、いゃ〜、年とったら、身長が1cmちょっと、縮んでいましたわぁwww

 
 時間になってまずは、開会式と大げさなものでは無かったですが、主催者の挨拶、また、当日の各テーブルに入ってお手伝いをする、食改メンバーが紹介されました。無論、自分と大物議員、また、役場側からは民生部長、保健課長、保健課主任も、顔を見せていて、さらに、写真はありませんが、町長も顔を出していました。
 

 さて、本日のメニューは・・・
 
 主食は豆乳カルボナーラ風のスパゲッティ。シャケと野菜のピリ辛焼き、トマトとオクラの中華和え、の3品でした。
 
 すぐに調理にかかり・・・・高血圧の予防ということで、高血圧の原因は塩分の取りすぎという事で、調味料関係は、しっかり計測して、入れられています。
 

 
 自分は・・・料理はしませんでしたが、汚れていた中華ナベを一つ、洗っておきました。
 
 出来た料理は次々と盛り付けられて・・・・
 大物議員は、独身〜という事で、しっかり、料理作りに参加をしていましたぁ〜
 
 料理完成!!シャケは香味ヤサイとの付け合せで、食べた事が無い味でした。主食のスパゲッティの方は、豆乳を使ってのカルボナーラ風でしたが、正直に言えば・・・もう少し味が濃いほうが良かったです。

 会場の関係で、2階で作って、1階の和室に運んで、ここで試食となりました。
 
 試食の後、役場保健課の栄養士によって、短い講演がありました。
 
 その後、食改メンバーによって、各種の報告等で、食改では、みそ汁の塩分測定を昨年から実施しています。ミソ汁の塩分は、思った以上の濃い場合もあって、要注意です。『食会メンバーがお伺いしたら、ミソ汁の提供をお願いします〜』と何度も依頼がありました。
 
 それぞれが分担して報告をしていましたが、他の人に伝える。というのは、なかなか難しいものです。
 

 
 最後はラジオ体操をして、また、当初に計測した、BMIの数値をもらって、解散となりました。
 時間通りに、10時から14時までと長時間の研修となりました。メンバーの皆さん、また、参加された皆さん、大変、お疲れ様でした。
 
 また、何かの機会があれば、参加したいと思います。

他の参加報告をみる