他の参加報告をみる

参加報告 平成27年8月18日UP
      ☆山田区会盆踊り☆

 今年の夏は・・・暑かった・・・熱かった・・・と人それぞれその感じ方は違うのでしょうが、お盆も終わり、夏も終わり・・・ですね。

 さて、年々、子どもの数も減ってきており、その関係もあるのでしょうが、盆踊りを実施している区会も、減って来ているのが実態でしょう。余市町としては、3年前から、宇宙記念館前で全町的にやっている、盆踊りがあるのですが、この盆踊りは、過去において、各区会での実施日と重なってしまう。という事もあって、今年は、8月11日に実施されていました。
 自分は、この11日は、私用で町内に不在だったので、どういう内容で行われたのかは、わかりませんが、それなりに盛況だったようです。


 さて、自分の住んでいる山田区会では、盆踊りは一番のメイン行事となっており、今年も例年通りに実施されました。ちなみに、毎年、8月16日・17日に開催されます。

 山田区会の特徴としては、初日に、区会でヤキソバ、ブタ串、ヤキトリの販売をして、また、子ども会としても、出店を出して運営しています。
  これらの販売や運営が出来るのは、区会内に改善センターがあり、このセンターの調理場を使う事が出来るからです。

 物品の販売は午後5時からで、役員は2時頃から集まり、作業を開始します。
 

 
 区会長の挨拶で本格的に始まりますが、後ろの焼台では、串焼きをやっていて・・・いゃ〜、ただでさえ、暑いのに、炭火で焼いているので、さらに熱くて・・・
 
 一番人気は子ども屋台なのですが・・・ハネアリがすごくって・・・
ちなみに、物品販売の関係があるので、天候を見ながらの勝負・・・今回は、なんとか雨に当たらずに出来ました。そして、午後8時頃には、初日、終了です〜


 さて、日付変わって、17日・月曜日、二日目ですが、この日は、懸賞付盆踊りとなっています。まぁ、参加された方に、番号札を配って、景品が当たる。という企画です。 
 また、昨年に続いて、役場保健課のテントも設けて、役場保健師の方に出向いてもらい、特定検診の受付と健康相談もしてもらっています。
 

 
 山田町の盆踊りには、町長も顔を出します。そして、住民と一緒に、盆踊りを踊って帰られます。
 
 懸賞付という事で、この景品を集めるのが・・・けっこう大変で・・・また、子どもたちも多い。という事で、お菓子もいっぱい用意します。
 
 
 今年の盆踊りの参加者数は・・・正直、例年より少なかったです。これは、お盆期間と曜日の関係があるのでしょう。今年は、お盆としては、実質的には16日には、終わっていた。という事であって、参加者は例年より、チョット少なかったようです。
 
 ・・・・ちなみに、美園でも、有志の方が盆踊りを実施しており、この美園では最期に花火が打ち上がっていました。

 季節は・・・もう・・・秋ですねぇ・・・